エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
ツシマフトギス ♀の吸汁
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/18

先日は♂の吸汁を見ましたがこの日は♀が来ていました。 樹液の吸汁行動は幼虫ではまだ観察していませんが,成虫では比較的普通に行われているのかもしれません。
今までこの時期に樹液を見て回ることはやっていなかったので,ただ気づかなかっただけなのでしょうか。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマフトギス
  ツシマフトギス Paratlanticus tsushimensis -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

動画です。

  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| バッタ・コオロギ・キリギリス・カマキリ | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュウジョウナガタマムシ 第2化
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 8/20

チュウジョウナガタマムシの新成虫(第2化)が出ていました。 越冬態は確認していませんが恐らく幼虫だと思います。 そして第1化は6月中旬〜7月中旬頃まで,第2化は8月中旬〜9月中旬ごろ発生すると考えています。
大図鑑では「7月から8月」と書かれていますが,全く見られなくなる期間があるので世代を重ねていることは明らかです。 タマムシ大図鑑★★★★…。
チュウジョウナガタマムシ第2化
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チュウジョウナガタマムシ第2化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チュウジョウナガタマムシ第2化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

別個体です。
チュウジョウナガタマムシ第2化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

標本画像。
チュウジョウナガタマムシ第2化
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
シロウズアシナガハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 8/20

日本では対馬だけに生息しています。(国外では韓国から記録あり)

恐らく♂。
シロウズアシナガハムシ
  シロウズアシナガハムシ♂ Monolepta shirozui Kimoto, 1965 

恐らく♀。
シロウズアシナガハムシ
  シロウズアシナガハムシ♀ Monolepta shirozui Kimoto, 1965

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
トゲグモ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/18

昔は全島の林内至る所で見られたトゲグモですが激減してしまいました。
トゲグモ
  トゲグモ Gasteracantha kuhlii -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

トゲグモ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

トゲグモ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 蜘蛛 | 19:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
アブラゼミ 産卵中
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/18


  アブラゼミ Graptopsaltria nigrofuscata -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スミナガシ 吸汁
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/18

スミナガシ探索にanbowさんが同行してくれました。 持ってるanbowさんですから百人力,これで撮れたも同然です。
予想どおり,2頭とも見つけてもらいました。 念願の動画も撮れたし満足です。 ちなみに対馬のスミナガシはなかなかのレアものなのです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スミナガシ
  スミナガシ Dichorragia nesimachus nesiotes -SONY DSC-HX30V-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スミナガシ
  -SONY DSC-HX30V-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スミナガシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スミナガシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

別個体です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スミナガシ
  -SONY DSC-HX30V-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スミナガシ
  -SONY DSC-HX30V-

動画です。

  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(タテハチョウ科) | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
オオナガコメツキ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/10

今日はカワウソ発見に沸いた一日でした。 昔,対馬にもカワウソが生息していたことは聞いていたのですが,まさか今の時代に発見されるとは思ってもいませんでした。

さて,クヌギの樹皮下に潜む大型のコメツキムシです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
オオナガコメツキ
  オオナガコメツキ Orthostethus sieboldi sieboldi -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
オオナガコメツキ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

オオナガコメツキ
  オオナガコメツキ Orthostethus sieboldi sieboldi (Candèze, 1873)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コメツキムシ | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
カナブン 体長を調べてみた
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/11

対馬のカナブンは小さいといわれていますが,いい機会なのでデータをとってみることにしました。

被検個体数:44個体 
平均体長:26.8mm 最小体長:24.0mm 最大体長:28.8mm 


他産地と比較する機会があれば使いたいと思います。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カナブン
  カナブン Pseudotorynorrhina japonica -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カナブン
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カナブン
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カナブン
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ちなみに対馬産の色彩変異は小さく,やや緑色を帯びるもの,赤っぽくなるものが散見されるだけです。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コガネムシ | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
キマダラセセリ 第2化初見
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/15

昨年と全く同じ日に第2化が現れました。 今日は曇天でやや気温も低めだったので開翅は見られませんでした。
対馬産は本土産より小型だと言われています…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キマダラセセリ
  キマダラセセリ Potanthus flavus flavus -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キマダラセセリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キマダラセセリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(セセリチョウ科) | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
トラフヒトリ 第2化
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/12

トラフヒトリがタラノキの葉上にいました。 トラフヒトリは対馬を代表する大陸系ののヒトリガです。
第2化は,第1化より一回り大きく,斑紋も白い斑点が大きくなります。 第1化に比べて昼間飛翔性がなぜ抑制されるのか分かりません。 国外では朝鮮・中国 に分布し,台湾には別亜種がいます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラフヒトリ
  トラフヒトリ  Aglaomorpha histrio -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

左前翅頂にやや羽化不全が見られます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラフヒトリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラフヒトリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラフヒトリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |