エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
クモSP. → ハンゲツオスナキグモ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/17

湿気のある石の下に網を張っていました。

追記:4/20
Twで,ハンゲツオスナキグモ Steatoda cingulata (Thorell 1890) だとご教示いただきました。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。

  ハンゲツオスナキグモ Steatoda cingulata (Thorell 1890) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。

  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。

  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。


| 蜘蛛 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロフヒゲナガゾウムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/4/15

クロフヒゲナガゾウムシ
  クロフヒゲナガゾウムシ Tropideres roelofsi roelofsi (Lewis, 1879)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゾウムシ チョッキリ オトシブミ | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマサンショウウオ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/17

最近,対馬にカスミサンショウウオが生息しているという論文が出て混乱しています。カスミとツシマでは産卵様式が全く違いますが,カスミのように産み落とされた卵も止水域でサンショウウオを見たことがないのです。
ということで,今後サンショウウオを見たら必撮を心がけることにします。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマサンショウウオ
  ツシマサンショウウオ Hynobius tsuensis Abe, 1922  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマサンショウウオ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ほ乳類・爬虫類・両生類 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムネスジノミゾウムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/4/15

ムネスジノミゾウムシ
  ムネスジノミゾウムシ Orchestes (Orchestes) amurensis Faust, 1887

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゾウムシ チョッキリ オトシブミ | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカタデハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/4/15

アカタデハムシ
  アカタデハムシ Tricholochmaea semifulva (Jacoby, 1885)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマゴマフチビカミキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/4/15

何とか今年も発生をみることができましたが,これもいつまでのことやら…,生息環境は急激に悪化してきています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマゴマフチビカミキリ
  ツシマゴマフチビカミキリ Sphigmothorax tsushimanus Hayashi,1961 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマゴマフチビカミキリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマゴマフチビカミキリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-99
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


いよいよラス前です。
ミリ虫-99

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ミリ虫(微小昆虫) | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-98 ヒサゴホソカタムシ?
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/4/15

クリの枯れ枝から落ちてきました。
ヒサゴホソカタムシ?
  ▲ヒサゴホソカタムシ? Glyphocryptus brevicollis Sharp, 1885

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ミリ虫(微小昆虫) | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヘビトンボの一種 幼虫
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2019/4/12

対馬からはヘビ・タイリククロスジヘビ・モンヘビの3種のヘビトンボが記録されています。 さてこの幼虫,頭部が黒色なのでヘビではないようです。 恐らくタイリククロスジヘビトンボでの可能性が高いと思われます。 ところで,最近(2019)北九州で新種のヘビトンボが記載されたという話も入ってきてますが…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヘビトンボの一種 幼虫
  ヘビトンボの一種 Parachauliodes sp. -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヘビトンボの一種 幼虫
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヘビトンボの一種 幼虫
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| シリアゲムシ・ヘビトンボ | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スジコガシラゴミムシダマシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2019/4/12

ツシマスベトカゲやアムールカナヘビが潜んでいたモミの倒木の樹皮下にいたゴミムシダマシ。 全国的に変異は見られないようです。 ゴミダマ大大図鑑★…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スジコガシラゴミムシダマシ
  スジコガシラゴミムシダマシ Heterotarsus carinula Marseul,1876 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
Heterotarsus carinula Marseul,1876
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

スジコガシラゴミムシダマシ
  スジコガシラゴミムシダマシ Heterotarsus carinula Marseul,1876

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゴミムシダマシ | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイヌハンミョウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2019/4/12

ここの発生地の個体も上翅白紋が減衰する傾向が強く見られます。 この個体は比較的白紋がよく出ています。 色彩の変異はないようです。
アイヌハンミョウ
  アイヌハンミョウ Cicindela gemmata aino Lewis, 1891 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

アイヌハンミョウ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

生息環境です。
アイヌハンミョウの生息地
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

発生源と思われる崖…。
アイヌハンミョウ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

特に白紋減衰が著しい♂の標本画像。
アイヌハンミョウ
  アイヌハンミョウ Cicindela gemmata aino Lewis, 1891

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハンミョウ | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
チャバネアオカメムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/6

赤い越冬個体。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チャバネアオカメムシ
  チャバネアオカメムシ Plautia stali Scott,1874 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1- 

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| カメムシ | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
アムールカナヘビ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2019/4/12

ツシマスベトカゲがいたすぐ側の樹皮下ではアムールカナヘビが越冬していました。 初めに出て来たのは幼体です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アムールカナヘビ
  アムールカナヘビ Takydromus amurensis (Peters, 1881) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

このような苔むした樹皮をめくると,成体のアムールカナヘビが潜んでいました。 体長30cmもあろうかという見事な成体です。 脚の指はこんなにも細長かったのですね。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アムールカナヘビ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アムールカナヘビ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アムールカナヘビ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ほ乳類・爬虫類・両生類 | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマスベトカゲ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2019/4/12

kusaちゃんと上方面の探索へ行って来ました。
モミの苔むした倒木の樹皮下に潜んでいました。 越冬していたと思われます。 最近,朝鮮半島でも見つかったので,大陸系と言えそうです。 対馬では島内全域に広く生息しています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマスベトカゲ
  ツシマスベトカゲ Scincella vandenburghi (Schmidt, 1927) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマスベトカゲ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマスベトカゲ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ほ乳類・爬虫類・両生類 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-97 クロホソゴミムシダマシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/8

追記
クロホソゴミムシダマシ  Corticeus (Corticeus) colydioides Lewis, 1894

ホソカタムシの仲間かな?
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ミリ虫-97
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ミリ虫-97
  ホソカタムシの一種?

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ミリ虫(微小昆虫) | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
コヨツボシゴミムシダマシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/6

誤同定していたので訂正して再投稿します。 小さいのはツシマツヤゴミムシダマシで間違いないかと…。
コヨツボシゴミムシダマシ
  コヨツボシゴミムシダマシ Basanus tsushimensis M.T.Chūjō -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

コヨツボシゴミムシダマシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゴミムシダマシ | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイショウオオキノコ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-mach 2019/4/6


  タイショウオオキノコ Episcapha morawitzi (Solsky, 1871) -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| キノコムシ | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマカブリモドキ 初見
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/8

kusaちゃんと竜良山麓深夜徘徊第2弾。
気温12℃でも体感的にはかなり寒く感じました。 当然のごとく虫はほとんど見られない中,何と越冬明けのツシマカブリモドキがいました。 カタツムリかナメクジらしきものをお食事中…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマカブリモドキ
  ツシマカブリモドキ Damaster fruhstorferi (Roeschke,1900) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| オサムシ・ゴミムシ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベニモンムネビロオオキノコ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/6

晴天続きで林内は乾燥していましたが,本種とハスジオオキノコは健在でした。
ベニモンムネビロオオキノコ
  ベニモンムネビロオオキノコ Microsternus perforatus (Lewis, 1883) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ベニモンムネビロオオキノコ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ベニモンムネビロオオキノコ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| キノコムシ | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシママルムネゴミムシダマシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/4/6

kusaちゃんと竜良山麓深夜徘徊第一弾…。 目的の一つはツシママルムネゴミムシダマシの♂…。 
この夜の観察ではは細い枝では見つからず,全ての個体がスダジイなどの生木の幹上を動き回っていました。 しかも,かなりのスピードで移動するので驚きました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママルムネゴミムシダマシ
  ツシママルムネゴミムシダマシ Tarpela tsushimana Nakane, 1979 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

クモの巣に捕らえられているものも2個体回収しました。 もちろんクモの種類は不明です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママルムネゴミムシダマシ

  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママルムネゴミムシダマシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゴミムシダマシ | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) |