エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
ゴイシシジミ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 10/19

竹に付くアブラムシに依存するチョウです。 対馬では非常に局所的に生息していて,ほとんどの竹林では見ることができません。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ゴイシシジミ
  ゴイシシジミ Taraka hamada hamada -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ゴイシシジミ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シジミチョウ科) | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
チャマダラシリアゲ ♂がいた
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 10/19

ツシマシリアゲの第2化と考えられるチャマダラシリアゲですが,いまだ正式な論文にはなっていません。 サンプルなど少しですが協力しているので早く決着してほしいものです。
ツシマシリアゲがチャマダラシリアゲより記載年が新しいので,学名からP. tsushimaensis が消えるのは残念ですが…。

この第2化ですが♀はそこそこ見られるものの♂は極端に少なく,今までに3個体しか出会えていません。(2010・2011・2013) 今回は久しぶりにゆっくり撮影することができました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チャマダラシリアゲ♂
  チャマダラシリアゲ Panorpa thompsoni -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チャマダラシリアゲ♂
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チャマダラシリアゲ♂
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チャマダラシリアゲ♂
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| シリアゲムシ・ヘビトンボ | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカスジツチバチ♂
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 10/1

アカスジツチバチは額に紋があるのですが,♂では無紋のものもいるようで納得です。 クワガタの幼虫に寄生します。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アカスジツチバチ
  アカスジツチバチ Carinoscolia melanosoma fascinata -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アカスジツチバチ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハチ | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ ボーベリア菌に感染
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬北部 Tsushima-hokubu 10月

ホーベリア菌に感染したと思われるチョウセンケナガニイニイです。 ボーベリア菌は昆虫の体に取り付き,菌糸を体中に張り巡らし体内の水分を奪って殺すといいます。 恐いですねぇ…。
チョウセンケナガニイニイ ボーベリア菌に感染
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ ボーベリア菌に感染
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 19:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
メスグロヒョウモン ♀の吸蜜
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 10/9

栄養をしっかり摂って沢山産卵して,多くの子孫を残して欲しい…。

  メスグロヒョウモン Damora sagana ilone -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(タテハチョウ科) | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
Platydema 属の一種 (→) ベニモンキノコゴミムシダマシ名義タイプ亜種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


峰町 Mine-machi 9/29

脚は橙黄色,…よく見ると上翅にうっすらと暗紅色の紋が認められます。 ベニモンキノコゴミムシダマシではないと思うのですが分かりません。
Platydema sp.
  Platydema 属の一種
  ベニモンキノコゴミムシダマシ Platydema subfascia subfascia (Walker, 1858)

Platydema sp.
  ▲触覚と頭部

追記
FBでベニモンキノコゴミムシダマシ名義タイプ亜種だと教えて頂きました。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゴミムシダマシ | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ 天敵ヨコヅナサシガメ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬北部 Tsushima-hokubu 10月

羽化途中にサシガメに襲われてしまったようです。 見つけたときには3頭のヨコヅナサシガメの幼虫がたかっていましたが,撮っているうちに散ってしまいました。
羽化中は無防備なので外敵の餌食になる危険性は避けようがありません。 今まで天敵として,ハチ類ではクロスズメバチ・キイロスズメバチを見ました。ツマアカスズメバチは盛んにアタックするものの捕食までは確認していません。 ジョロウグモの蜘蛛の巣にも捕らえられることがあります。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの天敵
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの天敵
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

記載済みの画像から…。

-クロスズメバチに捕食される-
チョウセンケナガニイニイの天敵
  -RICOH CX5 + speedlight-

-キイロスズメ×に捕食される-
チョウセンケナガニイニイの天敵
  -RICOH CX6 + speedlight-

-ジョロウグモに捕まる-
チョウセンケナガニイニイの天敵
  -RICOH CX5 + speedlight-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ 羽化
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬北部 Tsushima-hokubu 10月

セミ科図鑑には「日中羽化が一般的である可能性が高く…」と書かれていますが,そういうことはなく他のセミと同じように日没後の羽化が基本でしょう。
ただ,他のセミに比べてその傾向が強いのは確かなようで,毎年1〜2頭の日中羽化を観察することができます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの羽化
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの羽化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの羽化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの羽化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイの羽化
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
オオハネカクシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 10/11

自宅前の路上を大型のハネカクシが歩いていました。 挟図鑑で調べるとオオハネカクシのようです。
世界各地ということなのでチョウのヒメアカタテハのような存在なのかなと思っていましたが,ネット上に画像はほとんどあがっていませんでした。 ちょっと不思議…。 ちなみに「日本列島の甲虫全種目録」には対馬は分布域に入っていませんでした。
オオハネカクシ
  オオハネカクシ Creophilus maxillosus maxillosus (Linnaeus, 1758)

オオハネカクシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

オオハネカクシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他の昆虫 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬北部 Tsushima-hokubu 10月

対馬は秋蝉の季節になりました。 レアな赤色型が見られたのはラッキーでした。 脱皮殻も少し拾ってきました…。
チョウセンケナガニイニイ
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

赤色型。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

羽化は地上50cm以内で多く行われます。
チョウセンケナガニイニイの脱皮殻
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイの脱皮殻
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) |