エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
アブラゼミ 天敵
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/8/24

恐らくオオカマキリ…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アブラゼミ 天敵
  アブラゼミ Graptopsaltria nigrofuscata (Motschulsky, 1866) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミンミンゼミ 鳴き声
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/8/17

本土産とは若干異なる対馬産ミンミンゼミの鳴き声。 一応最後までなので長い!

  ミンミンゼミ Hyalessa maculaticollis (Motschulsky, 1866) -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミンミンゼミ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2019/7/28

いつもの上島のミンミンゼミ発生地に行ってみました。 例年だと多数の個体が見られる時期なのですが,極端に少なく片手ほどでした。
数日前の大雨が影響しているとも思えないし,発生がズレているのでしょうか? 対馬産らしい個体を採集してきました。
ミンミンゼミ
  ミンミンゼミ Hyalessa maculaticollis (Motschulsky, 1866)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニイニイゼミ 黒雲型
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上対馬町 Kamitsushima-machi 2019/7/23

前翅雲状紋の黒褐色部がほぼ黒化した個体です。 「ニイニイゼミ黒雲型(var.kokuun)」とでも名付けたいですね。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ニイニイゼミ 黒雲型
  ニイニイゼミ Platypleura kaempferi (Fabricius, 1794) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ニイニイゼミ 黒雲型
  ニイニイゼミ黒雲型 Platypleura kaempferi (Fabricius, 1794) var.kokuun

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
トビイロツノゼミ ??
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2014年3月27日

タトウ発掘。 確かヨモギの茎に付いていたと記憶…。 2014年3月27日厳原町瀬産。
トビイロツノゼミ
  トビイロツノゼミ Machaerotypus sibiricus (Lethierry,1876)

Machaerotypus sibiricus (Lethierry,1876)
  トビイロツノゼミ Machaerotypus sibiricus (Lethierry,1876)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トビイロツノゼミ
  トビイロツノゼミ Machaerotypus sibiricus (Lethierry,1876)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トビイロツノゼミ
  トビイロツノゼミ Machaerotypus sibiricus (Lethierry,1876)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 06:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ 鳴きながら移動
ツマアカスズメバチの記事一覧へ※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

対馬中・北部 2018/11/4

♂が数頭鳴いていましたが,♀は1頭目撃のみ…。10日近く早めに推移した今年の発生も終焉間近です。

  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana (Matsumura,1927) -SONY DSC-HX30V-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ 脱皮殻
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬中・北部 2018/10/21

脱皮殻の数の変動などから,今年の羽化も終盤を迎えているようです。 例年よりやや早く発生期が推移しています。
発生地の環境にもよりますが,ここでの羽化場所は比較的大きな樹木の幹で,地上50cm未満で行われることが多く,草の茎や蔓などではほとんど見ることができません。 珍しく細い葉に付いていた脱皮殻です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  チョウセンケナガニイニイの脱皮殻 Suisha coreana (Matsumura,1927)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

下草で行われた羽化直後の個体も見つかりました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

鳴く…。
チョウセンケナガニイニイ
  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬中・北部 2018/10/14

鳴き声がよく聞こえてくる時季になってきました。 環境的に気になった場所では車のエンジンを切って,聞き耳を立てることになります。
高所の横に伸び小枝で馬乗りの姿勢で鳴いていることが多いので,姿を見つけるのは大変です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana (Matsumura,1927) -SONY DSC-HX30V-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -SONY DSC-HX30V-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンケナガニイニイ 羽化2
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬中・北部 2018/10/14

ここ数日平年より気温が下がった日が続いたからでしょうか,日中羽化個体を数個体見ることができました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana (Matsumura,1927) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アブラゼミ 幼虫
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/10/11

庭の除草をやっていて,細い木の根を引き抜いたら出てきました。アブラゼミの3〜4齢幼虫だと思います。
埋め戻しましたが無事に育ってくれるでしょうか…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アブラゼミの幼虫
  アブラゼミの幼虫 Graptopsaltria nigrofuscata (Motschulsky, 1866)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アブラゼミの幼虫
  -RICOH CX6 + speedlight-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アブラゼミの幼虫
  -RICOH CX6 + speedlight-


  -RICOH CX6-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) |