エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
チョウが語る自然史
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2020/2/29

チョウを語る自然史 -南九州・琉球をめぐって- (南方新社)が届きました。 著者は元日本蝶類学会会長の福田晴夫さんです。
地史や気候変動など,生物地理学的要素がてんこ盛りの内容で興味深く読みました。 もっと深く書き込みたいことがあった感じがしてなりません。 数冊に分けて出して欲しかった。 
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウが語る自然史(南方新社)
  チョウが語る自然史 南方新社刊 福田晴夫著

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 12:37 | comments(0) | - |
デジタル顕微鏡
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/9/3

デオキノコさんご推奨のデジタル顕微鏡が届いたので,ミリ虫を見たり撮ったりして遊んでみました。
5インチモニターですが予想以上にハッキリクッキリ映し出し,同定時の細かい部分の拡大には結構使えます。 デジラルズームもモニター上で観察するのには問題ありません。 マイクロSDカードを使った画像保存はズームなしを推奨,4000×3000のJPGで保存されます。 ズームなしでも2mm程度でしたらモニター一杯に映し出します。 画像処理後のものを報文に使えるかどうかは微妙なところです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
デジタル顕微鏡 ADSM301
  ▲デジタル顕微鏡 ADSM301

モニター。 この状態で保存ボタンを押します。
デジタル顕微鏡 ADSM301

画像処理したもの。 体長2〜4mm程度…。
チビゲンゴロウの一種
  ▲チビゲンゴロウの一種

コツブゲンゴロウの一種
  ▲コツブゲンゴロウの一種

ゴマフガムシの一種
  ▲ゴマフガムシの一種


デジタル顕微鏡 ADSM301 モニター

体長2.6mm 

体長3.8mm

コストパフォーマンス的にはこんなものでしょう。 納得です…。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 20:40 | comments(0) | - |
ネイチャーガイド 日本の水生昆虫
2020/1/23

一昨年頃から,ほんの少しずつ興味がわいてきていた水生昆虫。 実にタイムリーで素晴らしい本が届きました。 対馬海峡を越えるのに丸一日かかったみたい。(笑)
今まで横目で見ていただけだけど,さてさて,水生昆虫沼に足を踏み入れないで何とか留まることができるでしょうか? 分布で対馬が特記されているのも嬉しい…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ネイチャーガイド 日本の水生昆虫
  ▲ネイチャーガイド 日本の水生昆虫 (文一総合出版)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 17:24 | comments(0) | - |
2020年!
2020/1/1 
今年1年が皆様にとって素晴らしい年になりますように…。
年賀2020

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 00:00 | comments(2) | - |
「こがねむし」No.84 発行
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2019/10/1

長崎昆虫研究会の会誌「こがねむし」No.84が届きました。 新たな役員の方々のもとで初めて発行された新生「こがねむし」は,松尾編集長さんのご尽力によって生まれ変わりました。
カラーとなった表紙を地元在住の栗林慧さんの写真が飾っています。 紙質も向上し,文字のポイントや文字間・行間など細かい配慮によって読みやすい紙面作りとなっています。 写真もカラーだけでなくモノクロも解像度が大きく向上しました。 
かなり大きな刷新だったため会員間の意見の集約調整,印刷所との折衝,投稿者とのやりとりなど大変なご苦労があったことでしょう。 フィールドワークの時間や晩酌の焼酎の量に影響が出ていなければよいのですが…。
※松尾さん作成の長崎ならではのイラストも素敵です…。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
「こがねむし」No.84
  「こがねむし」No.84の表紙

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
「こがねむし」No.84
  松尾さん作成のイラスト

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマケマイマイ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/30

最近,熊本県にも侵入したようです…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマケマイマイ
  ツシマケマイマイ Aegista(Neoaegista)trochula(A. ADAMS,1868) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマケマイマイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマケマイマイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
(県指定)長崎県の採集禁止昆虫 2019/3/29発表
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2019/4/5


2019年3月29日発表の「長崎県未来につながる環境を守り育てる条例」に基づく捕獲・採取・殺傷・損傷を禁止の昆虫です。
対馬既知種はシオアメンボ・カワラハンミョウ・ゲンゴロウ・タイワンモンシロチョウの4種だと思いますが,まず一般の人が間違って採集するとしたらゲンゴロウかなぁ。カワラハンミョウとタイワンモンシロチョウは愛好家でも採集したくてもとてもじゃないが難しいのが現状。そんな種を採集禁止にする意図が分かりませんねぇ。シオアメンボ,・・・わざわざ海でアメンボ採りする人がいるのかな?それ以前に生息状況そのものがよく分かっていないのでは…。
とまぁ,何でも採集禁止にすればいいってものではないのではという話でした。以上,あくまで対馬限定の感想及び独り言でした。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
長崎県指定 採集禁止昆虫

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019年!
2019/1/1 
今年1年が皆様にとって素晴らしい年になりますように…。

2019年 年賀

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 00:00 | comments(8) | trackbacks(0) |
壱岐のシラホシハナムグリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


壱岐島 2018/10/25

壱岐産シラホシハナムグリの後翅色彩パターンについて,「本土型(黒褐色):対馬型(ツマグロ)=1:2.5」だったという下記の報告があります。

長崎県壱岐のシラホシハナムグリ 溝上誠司 月刊むしNo.455 2009

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
壱岐のシラホシハナムグリ
  壱岐産シラホシハナムグリ Protaetia (Liocola) brevitarsis brevitarsis (Lewis, 1879)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ザトウムシの一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/10/19

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ザトウムシの一種
  ザトウムシの一種 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ザトウムシの一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
オオゲジ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/9/26

目の前で急に出くわすとあまり気持ちいいものではありません。見方によっては美しい生き物のような気も…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
オオゲジ
  オオゲジ Thereuopoda clunifera (Wood, 1862) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
クズノチビタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


壱岐 Iki-island 2018/9/11

クズの葉でお食事中…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クズノチビタマムシ
  クズノチビタマムシ Trachys auricollis E. Saunders, 1873 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クズノチビタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クズノチビタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナガヒラタムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/19

ナガヒラタムシ
  ナガヒラタムシ Tenomerga mucida (Chevrolat, 1844)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマナメクジ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

対馬特産種のツシマナメクジです。近年,人為的に九州本土に持ち込まれたと聞いています。この個体は淡い色をしていますが,通常の色彩をした個体を参考までに載せておきます。
2005年11月3日竜良山・2007年7月7日久根田舎です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマナメクジ
  ツシマナメクジ Meghimatium sp. -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。ツシマナメクジ
  -NIKON E-4500-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。ツシマナメクジ
  -RICOH R4-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミスジコウガイビル
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/5/23

林床の落ち葉をめくると現れました…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ミスジコウガイビル
  ミスジコウガイビル Bipalium trilineatum -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
対馬の自然と文化 第44集
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2018/4/18

「対馬の自然と文化」第44集(対馬の自然と文化を守る会 発行)を届けて頂きました。
Kaiさんの1シーズンを通してツシマヒメボタルの消長の様子を観察した記録が記載されています。ツシマヒメボタルの♂の発活動時間帯は午後10時〜11時頃なので,大変なご苦労だったと思います。(それに,発生地が人里離れた神社周辺なのでちょっと恐い!はず…。)
いずれにしても,このような記録は今までになく大変貴重なものです。改めて敬意を表します。Kaiさんは残念ながら対馬勤務を終えて本土に帰られましたが,今後のご活躍をお祈りしたいと思います。
対馬の自然と文化 第44集
  「対馬の自然と文化 第44集」表紙

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
対馬の自然と文化 第44集
  ツシマヒメボタル成虫(雄)の消長について ―二〇一七年の場合―

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
「美しい日本の蝶図鑑」発刊!
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2018/3/23

図鑑というより,美しい日本の蝶生態写真集ですね。 今までの他の本と違って,環境を写し込んだ広角撮影が印象的ですし,解説文も生態的知見満載です。(矢後勝也監修 工藤誠也著・写真 ナツメ社:定価2000円+税)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
美しい日本の蝶図鑑
  ▲「美しい日本の蝶図鑑」(ナツメ社)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
美しい日本の蝶図鑑

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
「対馬の植物」発刊!
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2018/3/9

hidebowさんとI子さんの写真集「対馬の植物」が刊行されました。 お二人が今まで撮りためた対馬の植物700種以上が掲載されています。
中には環境の荒廃によって今では見られなくなってしまった種もあり,貴重な記録となってしまった植物もあります。

是非,多くの人に手にとってもらい,身近な植物から目を向けて頂ければと思います。 島内の,大西書店,対馬観光物産協会,よこまち屋,峰町佐賀ザラゴの都堂書店でも取り扱ってます。 素晴らしい写真集です…。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
対馬の植物
  ▲「対馬の植物」(國分英俊・國分愛子)蝪腺劭佑△襪

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
対馬の植物

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
HP更新中 2
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


18/2/6

対馬では60種を超えるタマムシが記録されています。
タマムシ科においても対馬特産種・特産亜種,日本では対馬だけに見られる大陸系種も生息しています。 まだまだ十分な調査が行われているとはいえず,これからも面白い発見が期待されます。

対馬のタマムシ 新規公開
  ▲対馬のタマムシ 新規公開

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
HP更新中
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


HP更新中 18/1/16

半冬眠状態の生活ですが,久しぶりにHPの更新中です。 
ブログはどうしても過去記事が埋もれてしまいがちなので,まとめの意味もあっての更新ということになります。 シーズン中はブログ中心で,この時期には1年分をまとめてHP更新というのがいいようです。
HP更新中

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。
| その他 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |