エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
モンシロチョウ 初見
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町久田 Izuhara-machi Kuta 3/3

ちょっと所用で外出したのですが,畑地にモンシロチョウが飛ぶのを見ました。 今年の初見です。
カメラを持ってなかったので慌てて携帯で撮影しました。 小さく+ボケボケですが,何とか証拠写真にはなったでしょうか。^^;
モンシロチョウ
  モンシロチョウ Pieris rapae iphone5s

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スジグロシロチョウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Izuhara-machi 11/11

やや風は強いものの好天に誘われて豊玉町池田浜まで足を伸ばしてみることにしました。 海岸に出る最後の上り坂でシロチョウがキクで吸蜜するのが目に入りました。
いつもはモンシロチョウだろうとそのままにしておくのですが,ちょっとだけ違和感を感じて確認することにしました。 何と対馬ではかなり希少種のスジグロシロチョウ♂です。 対馬のPieris属3種のうち,タイワンモンシロチョウは野外絶滅状態,本種も同様にここ数年姿を見ることができませんでした。 まだ生き残ってくれていたのですね…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スジグロシロチョウ
  スジグロシロチョウ Pieris melete -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スジグロシロチョウ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 15:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
モンシロチョウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 9/3

カワラケツメイの花で休止中のモンシロチョウ…。 吸蜜後そのまま休んでいる様子。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンシロチョウ
  モンシロチョウ Pieris rapae -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンシロチョウ ササグモに捕まる
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 7/2

ササグモのハンティング能力は相当高いと言えそうです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンシロチョウとササグモ
  モンシロチョウ Pieris rapae -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツマキチョウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 4/8

飛んでいたツマキチョウが一瞬視界から消えました。 慎重に近づいて探したのですが,すぐには見つけることができませんでした。
裏面の唐草模様は環境に溶け込むのに役立っているようです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツマキチョウ
  ツマキチョウ Anthocharis scolymus mandschurica -SONY DSC-HX30V-

対馬産は大陸系の亜種となっています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツマキチョウ
  -RICOH CX6 + speedlight-

ツマキチョウ
  -RICOH CX6 + speedlight-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンシロチョウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 3/17

早春のモンシロチョウは忙しなく飛び回りなかなか止まってはくれません。 何とか菜の花にやって来たのはやはり♀でした。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンシロチョウ
  モンシロチョウ Pieris rapae -RICOH CX6 + speedlight-

モンシロチョウ
  -RICOH CX6 + speedlight-

モンシロチョウ
  -SONY DSC-HX30V-

この他にはモンキチョウ1頭を見たのみ…。 ベニシジミはまだのようです。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
キタキチョウ 翅に止まった小さなハチ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 11/20

気温の高い日が続いています。新鮮なキタキチョウの♂が吸蜜にやってきました。
ホソヒラタアブとのツーショットのつもりだったのですが,何やら前翅翅頂付近にハチらしいものが…。 偶然ですがいいものが撮れました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キタキチョウ
  キタキチョウ Eurema mandarina -RICOH CX3 + speedlight-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シロチョウ科) | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
タイワンモンシロチョウ 2009年の記録
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


6/20

佐賀県にお住まいの溝上誠司さんより,2009年のタイワンモンシロチョウの貴重な記録をご提供頂きました。
対馬のタイワンモンシロチョウは2004年以降,急激に減少していて,知り得た範囲では2012年の1♀を最後として記録が途絶えています。

提供頂いた記録も大変貴重なもので,2009年にはわずか1♂の記録があるだけでした。
溝上さんの「記録が少ないのでお知らせしておいた方が今後の推移を考える上でも重要」というお考えとブログへの記載も了解していたことに感謝いたします。

《データ》
 2009年6月4日 上対馬町玖須 1♂ 採集者 溝上誠司 未発表
 ※ヒメジョオンに訪花中を採集

ここ数年の記録については,HPにまとめています。 合わせて,情報の提供をお願いしています。
タイワンモンシロチョウ
  ▲HP「対馬の昆虫館」より

(→) ■タイワンモンシロチョウは絶滅の危機に瀕しているのか?
(→) 対馬の昆虫「情報提供フォーム」 

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツマキチョウ 大陸亜種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


中山 Nakayama 4/26

♀が目につくようになってきました。 
対馬産は前翅基部から中室に向かって広がる黒色鱗粉が発達しない特徴があり,日本本土産とは別亜種になっています。 画像の丸で囲んだ部分です…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツマキチョウ
  ▲ツマキチョウ Anthocharis scolymus mandschurica -RICOH CX6 + speedlight-

各地で夏日になったようです。 明日はまた上方面へ…。

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツマキチョウ HP更新
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


3/10

あと半月もすると現れる早春の蝶ツマキチョウ。 モンシロチョウと同じシロチョウ科ですが,モンシロチョウよりやや小さく,翅を小刻みに震わせながら直線的に飛ぶので,慣れれば遠くからでも見分けることができます。

最近の研究で,対馬のツマキチョウは大陸に棲む亜種(ssp.mandschurica)に分けられました。 前翅基部から中室に広がる黒鱗粉が弱く,後翅裏面の唐草模様にも若干の差異が認められます。

HPのトップから (→)「対馬の昆虫館
直接コンテンツへ (→)「ツマキチョウ
ツマキチョウ
  ▲ツマキチョウ Anthocharis scolymus mandschurica

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |