エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
ムネアカナガタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/19

ムネアカナガタマムシ
  ムネアカナガタマムシ Agrilus imitans Lewis, 1893

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
シラホシナガタマムシ 赤紫色タイプ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町・厳原町 Mitsushima-machi・Izuhara-machi 2019/6/19・23



対馬ではよく見られる赤紫色タイプ。 生態画像は別個体です。 タマムシ大図鑑★★…。
シラホシナガタマムシ
  シラホシナガタマムシ Agrilus decoloratus Kerremans, 1892

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
Agrilus decoloratus Kerremans, 1892
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムツボシタマムシ 個体変異
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/19

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ムツボシタマムシ 個体変異
  ムツボシタマムシ Chrysobothris succedanea E.Saunders,1873

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムネアカチビナカボソタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/19・24

各地で普通のようですが,対馬では寄主植物のアカメガシワは島内全域に多く見られるものの,けっこうレアなイメージのタマムシです。 タマムシ大図鑑★…。
前胸背の色彩には赤っぽい銅色から緑色を帯びる個体まで変異があります。
ムネアカチビナカボソタマムシ
  ムネアカチビナカボソタマムシ Nalanda rutilicollis rutilicollis (Obenberger, 1914)

Nalanda rutilicollis rutilicollis (Obenberger, 1914)
  ムネアカチビナカボソタマムシ Nalanda rutilicollis rutilicollis (Obenberger, 1914)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
マスダクロホシタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/19

針葉樹の伐採木で見られます。 最近,アカメガシワの花を掬って複数個体落ちてきた不思議? タマムシ大図鑑★…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マスダクロホシタマムシ
  マスダクロホシタマムシ Lamprodila vivata (Lewis, 1893) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マスダクロホシタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マスダクロホシタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マスダクロホシタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マスダクロホシタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

マスダクロホシタマムシ
  マスダクロホシタマムシ Lamprodila vivata (Lewis, 1893)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
キュウシュウナガタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/17

対馬ではハゼノキやヤマウルシから落ちてきます。 6月上旬頃が最盛期と思われます。 タマムシ大図鑑★★★★…。
キュウシュウナガタマムシ
  キュウシュウナガタマムシ Agrilus chekiangensis Gebhardt, 1928

Agrilus chekiangensis Gebhardt, 1928
  キュウシュウナガタマムシ Agrilus chekiangensis Gebhardt, 1928

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュウジョウナガタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/15

腹面は一様に同色が多いナガタマの中で,中胸〜腹部両側にかけて黒色地に白色が混じるのがポイント。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュウジョウナガタマムシ 初見
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2016/6/15・16

そろそろチュウジョウナガタマムシの発生が始まる頃なので,厳原の発生地に行ってみたのですが見つけられず…。 豊玉町のチビタマ調査の帰りに立ち寄った美津島町で第1化の発生を確認することができました。
例年,20日以降だったので今年はやや早かったようです。 これから個体数も増えてくることでしょう…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンムツボシタマムシ と ムツボシタマムシ の比較
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町・厳原町 Mitsushima-machi・Izuhara-machi 2019/6/6・5/9

背面
・上翅縦状隆起がより顕著
・上翅肩口の張り出しがなだらか
・六紋が小さく明瞭 など
ムツボシタマムシ チョウセンムツボシタマムシ
  チョウセンムツボシタマムシとムツボシタマムシ  C. pulchripes C. succedanea

腹面
・より金属的で緑がかる
・前胸腹板突起の両側のカーブが弱い など
ムツボシタマムシ チョウセンムツボシタマムシ
  チョウセンムツボシタマムシとムツボシタマムシ  C. pulchripes C. succedanea

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。


| タマムシ | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムツボシタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/6

大きさ,色彩ともに個体変異の大きいムツボシタマムシ。 オーソドックスな個体…。
ムツボシタマムシ
  ムツボシタマムシ Chrysobothris succedanea E.Saunders,1873


Chrysobothris succedanea E.Saunders,1873
  ムツボシタマムシ Chrysobothris succedanea E.Saunders,1873

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) |