エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
ウスリーマメゲンゴロウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/8/10

同属他種とはもちろん♂交尾器で区別できるのですが,上翅黄色斑紋のパターンも独特で区別のポイントになります。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ウスリーマメゲンゴロウ
  ウスリーマメゲンゴロウ Platambus ussuriensis Nilsson,1996 -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

ウスリーマメゲンゴロウ
  ウスリーマメゲンゴロウの斑紋パターン

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 19:35 | comments(0) | - |
ウスリーマメゲンゴロウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/8/16

日本のPlatambus(モンキマメゲンゴロウ)属に9種めのニューカマーです。対馬らしく大陸系の昆虫です。

  ウスリーマメゲンゴロウ Platambus ussuriensis Nilsson,1996 -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 16:25 | comments(0) | - |
ケシカタビロアメンボの仲間
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2020/3/25

シジミガムシやヒラタガムシsp.がいた染み出しで見つけた微小なケシカタビロアメンボの仲間。体長2mmほど…。
アメンボではありませんでした。(たこやきゾンビマンさんご教示)
微小カメムシ
  -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 16:56 | comments(0) | - |
コミズムシ属の一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2020/3/21

中流域の溜まりにいました。前胸背の黒色横帯は8本,♀です。カゲロウの幼虫が写り込んでいますね。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コミズムシ属の一種
  コミズムシ属の一種 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コミズムシ属の一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コミズムシ属の一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 11:35 | comments(0) | - |
コモンシジミガムシ 初見
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2020/3/21

初見です。頭部〜前胸背にかけて赤銅色の個体も見られたので確認してみようと思っています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コモンシジミガムシ
  コモンシジミガムシ Laccobius oscillans Sharp, 1884 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コモンシジミガムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

♂交尾器…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コモンシジミガムシの交尾器
  -Andonstar ADSM301-

頭部〜前胸背が赤銅色をした個体がいます。

  -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 18:49 | comments(0) | - |
オナシカワゲラの仲間の幼虫
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2020/3/6

オナシカワゲラの仲間の幼虫ではないかとご教示いただきました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
オナシカワゲラの仲間の幼虫
  オナシカワゲラの仲間の幼虫 -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
オナシカワゲラの仲間の幼虫
  -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
オナシカワゲラの仲間の幼虫
  -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 10:53 | comments(0) | - |
ホシミズギワカメムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2020/3/6

最高気温13℃,体感的には肌寒い一日でした。越冬チョウは元気に飛び回っていましたが,ルリシジミなどの初チョウは見ませんでした。もう少しかな…。
染み出し水のある岩盤上を歩いていた小さなカメムシです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ホシミズギワカメムシ
  ホシミズギワカメムシ Saldula kurentzovi Vinokurov,1979 -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ホシミズギワカメムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

ホシミズギワカメムシ
  ホシミズギワカメムシ Saldula kurentzovi Vinokurov,1979

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| 水生昆虫 | 21:26 | comments(0) | - |
ハイイロチビミズムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2020/2/22

前夜の雨は思っていた以上に降ったらしく小河川は増水していました。 ということで,止水域にたくさん見られた水虫です。 本種も対馬が抜けてるなぁ…。

  ハイイロチビミズムシ Micronecta sahlbergi (Jakovlev, 1881) -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 10:05 | comments(0) | - |
キイロヒラタガムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2020/2/20

田んぼ脇の側溝をガサゴソ…。 「日本の水生昆虫」によると全国的に広く分布するようです。 対馬は漏れていますが記録はあるようです。 体長4.3mmほど…。
キイロヒラタガムシ
  キイロヒラタガムシ Enochrus simulans (Sharp, 1873) -Andonstar ADSM301-

キイロヒラタガムシ
  -Andonstar ADSM301-

動画です。

  -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 07:07 | comments(0) | - |
シジミガムシの一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2020/2/20

小渓流の砂だまりを攪拌して採集しました。 コモンシジミガムシよりかなり小さく,得られた2頭ともに体長2mm弱です。 個体変異の範囲内でしょうか?
シジミガムシの一種
  シジミガムシの一種 -Andonstar ADSM301-

シジミガムシの一種
  -Andonstar ADSM301-

シジミガムシの一種
  -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 23:25 | comments(0) | - |
ミリ虫-118 シジミガムシの一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


anbowさんに案内してもらって水場の探索。 コモンかなぁ〜。
シジミガムシの一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

シジミガムシの一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-6 + FD-1-

生息環境。
シジミガムシの一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-6-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-115 コモンシジミガムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/8/17

3月下旬〜10月下旬にわたって成虫を見ることができます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コモンシジミガムシ
  コモンシジミガムシ Laccobius oscillans Sharp, 1884 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

コモンシジミガムシ
  コモンシジミガムシ Laccobius oscillans Sharp, 1884

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-106 シジミガムシの仲間?
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/5/4

シジミガムシの仲間?

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-96 シジミガムシの一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/3/27

この時季から出ているのですね…。 それにしても小っちゃい!
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シジミガムシの一種
  シジミガムシの一種 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

シジミガムシの一種
  シジミガムシの一種

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-94 シジミガムシの仲間
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/10/29

昨日アップしたシジミガムシが思いのほか反響が大きかったので,現地に採集に行って来ました。10頭ほど確保して生かして持ち帰りましたが,結構色彩に変異が見られました。
一番多く見られるのが前胸背が黒っぽく,上翅が斑模様の個体です。全体的に赤っぽい色調の個体や,前胸背だけが異様に赤くなる個体もいました。個体変異の範囲と考えていいのでしょうか?
シジミガムシの仲間
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

シジミガムシの仲間
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

シジミガムシの仲間
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-93 ガムシの一種→ シジミガムシの仲間
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/10/28

湧き水が流れる斜面の枯葉をめくると現れました。 ガムシの仲間と思われますが,水昆ハン 淵殴鵐乾蹈ΑΕムシ・ミズスマシハンドブック)を見ましたが,触角の感じが違っていてたどり着けませんでした。
体長2mmちょっと,・・・かなり小さいです。

追記】シジミガムシの仲間のようです。ゲニ見ても分からず…。^^;

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ミリ虫-93 ガムシの一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。ミリ虫-93 ガムシの一種
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

背面。
ミリ虫-93 ガムシの一種

腹面。破線円は触角…。
ミリ虫-93 ガムシの一種

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヒメガムシ? マルチビゲンゴロウ→(訂正)チビゲンゴロウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2018/8/26

ヒメガムシ?
  ヒメガムシ? Sternolophus rufipes (Fabricius, 1792)

追記:9/3
チビゲンゴロウに訂正します。

マルチビゲンゴロウ
  マルチビゲンゴロウ Leiodytes frontalis (Sharp, 1884)
  チビゲンゴロウ Hydroglyphus japonicus (Sharp, 1873)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヒメゲンゴロウ?
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2018/8/26

ヒメゲンゴロウ?
  ヒメゲンゴロウ? Rhantus (Rhantus) suturalis (Macleay, 1825)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コシマゲンゴロウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2018/8/26

コシマゲンゴロウ
  コシマゲンゴロウ Hydaticus (Guignotites) grammicus (Germar, 1827)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミリ虫-85 ヒラタガムシの一種?
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2018/8/26

ミリ虫-85

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 水生昆虫 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |