エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< スミナガシ 長崎県RDB(2001)の昆虫-38 | main | ウラナミジャノメ 長崎県RDB(2001)の昆虫-40 >>
ジャノメチョウ 長崎県RDB(2001)の昆虫-39
ジャノメチョウ Minois dryas 長崎県RDBカテゴリー:NT

対馬では有明山と千俵蒔山で発生しています。 いずれもススキが主体の小規模な草原です。 逆に言えば本種が生息できる草原性環境が対馬にはこの2か所しかないということになります。
対馬のジャノメチョウについては「対馬の生物(1976)」に故江島氏の報文があります。 氏は朝鮮半島産と対馬・九州本土(長崎産)・五島・隠岐を比較検討しました。 対馬の個体群については,
 ●♂については五島産と同程度,♀はさらに分化の程度が高い。
 ●形態的には朝鮮との関係が深いが,朝鮮系統から分化したのか,島嶼化に伴って独自に変化してきたのかは不明

と述べています。
対馬産が大きさや紋様など,本土産と比べて変わった顔をしているのは確かなようです。

ジャノメチョウ
  ▲上県町産♂ 2005.7.30 -Caplio R4-

Minois dryas bipunctata (Motschulsky, 1860)
  ▲上県町産♂ 2005.7.30 -Caplio R4-

ジャノメチョウ
  ▲上県町産♀ 2005.7.30 -Caplio R4-

標本画像です…。
ジャノメチョウの標本

ジャノメチョウの標本

千俵蒔山の環境,・・・・最近野焼きが復活しました。 何か影響が出るのでしょうか?
千俵蒔山

千俵蒔山


| 長崎県RDB(2001)の昆虫 | 06:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
対馬のジャノメチョウ、変わっているんですね。宮城だと見てもスルーばかりでしたが、写真のなかの青い紋を見ると、なかなか魅力的です。こっちでもこれからは採集しなくっちゃという気になりました。
| カトカラおんつぁん | 2010/03/06 1:51 PM |

カトカラおんつぁんさん

変わってるのかどうかは私にはよく分かりませんが,みなさんが変わっているというので多分そうなのだと,・・・・というレベルです。 情けないのですが…。

>こっちでもこれからは採集しなくっちゃ

最近何でもですが,そう思いはじめているところです。
ある程度は採らないといけないですね。

がんばりましょう。(^^)
| yohob | 2010/03/06 9:15 PM |










トラックバック機能は終了しました。