エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ツシマキモンチラシ 長崎県RDB(2001)の昆虫-41 | main | タイワンクチバスズメ 長崎県RDB(2001)の昆虫-43 >>
タケヒメカレハ 長崎県RDB(2001)の昆虫-42
タケヒメカレハ  Euthrix laeta 長崎県RDBカテゴリー:LP

大型のカレハガ…。 日本では対馬特産の蛾と思われていましたが,本州(福井)でも記録されたようです。 福井の記録は偶産ではなかったのでしょうか? 上県町樫滝ではあまり飛来しませんでしたが,多産するという記録もあります。
「LP:地域個体群」というのは,単に地域的に孤立している個体群だけというだけではなく,かつ絶滅のおそれが高いものということから言えば,本種はRDBにあげなくてもいいのではと思います。

タケヒメカレハ
  ▲上県町産 2006.8.1 -Caplio R4-


幼虫の画像はサイト「みんなで作る日本産蛾類図鑑」でお尋ねした結果,タケヒメカレハではないかということで載せました。
 Euthrix laeta sulphurea (Aurivillius, 1895)
  ▲上県町産 2006.6.24 -Caplio R4-


タケヒメカレハの標本


 ← クリックするとブログ村の「昆虫写真」に飛びます!
| 長崎県RDB(2001)の昆虫 | 21:17 | comments(5) | trackbacks(0) |
こんばんは

前にも見せていただいたように思いますが,何度見てもため息がでるだけですね。

カレハガの仲間は、幼虫はちょっと不気味過ぎますが,成虫はけっこう魅力あるものが混じっていますね。中でも、このタケカレハは見事です。

本州のは偶産でしょうね。追加記録も出ないし,これだけの大型ので追加が出ないのは定着しているとは思えません。
| カトカラおんつぁん | 2010/03/06 10:18 PM |

タケカレハなどと書き込んでしまいました。タケヒメカレハの誤記でした。スミマセン。
| カトカラおんつぁん | 2010/03/06 10:19 PM |

カトカラおんつぁんさん

カレハガの仲間ですから,どうしても直接触るには躊躇してしまいます。(^^;)

本州の記録は偶産,・・・でしょうか。
| yohbo | 2010/03/07 6:26 AM |

本州のが偶産かどうかは分かりませんね。私が知らないだけかも知れません。

親もですが、あの幼虫はちょっと遠慮したいですね。
| カトカラおんつぁん | 2010/03/07 12:41 PM |

カトカラおんつぁんさん

ありがとうございます。
タケヒメカレハとツシマキモンチラシの本土での記録が気になっています。
| yohbo | 2010/03/07 6:51 PM |










トラックバック機能は終了しました。