エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< 対馬のセセリチョウ-3 キバネセセリ | main | 対馬のセセリチョウ-5 ホソバセセリ >>
対馬のセセリチョウ-4 ホシチャバネセセリ
ホシチャバネセセリ Aeromachus inachus
ホシチャバネセセリ
日本では本州の一部と対馬に分布するという変わったチョウです。 対馬産は本土産に比べて小型化するらしいのですが本土産の実物を見たことがないので何とも…。 ただ,標準図鑑(対馬産は4個体記載)を見ると確かに小さいですね。 第2化は更に小さくなるので,対馬産の第2化は日本で一番小さいセセリチョウということになります。 食草はオオアブラススキが記録されていますが,近くにオオアブラススキが見られないところにもいることがあり,それ以外は食べていないのだろうかと気になっています。 現状,局所的に生息し少なくなっているのは事実ですが県のEN指定は厳し過ぎの感じです。 VUが適当でしょう…。

このような感じてテリトリーを張っていることが多いのですが,ハエ並みの大きさなのでいったん飛ばれると目で追うことは困難です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ホシチャバネセセリ
  ▲2008年7月5日 峰町 -Caplio R4-

翅形から♀でしょう。 アカメガシワで休止しています。
ホシチャバネセセリ
  ▲2012年6月23日 美津島町 -RICOH CX3-

クズの蔓でテリを張る,こちらも恐らく♀。 ♀もテリを張るのですね?
Aeromachus inachus
  ▲2012年6月23日 美津島町 -RICOH CX3-

「ホシ」チャバネセセリの「星」,…小さな白紋列は前翅の表裏に見ることができます。
ホシチャバネセセリ
  ▲2011年7月1日 豊玉町 -RICOH CX3-

Aeromachus inachus
  ▲2011年7月1日 豊玉町 -RICOH CX3-

定番のヒメジョオンで吸蜜する比較的新鮮な個体。 何という渋さ!
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ホシチャバネセセリ
  ▲2011年7月3日 -RICOH CX3-

生息地の様子をいくつか…。
美津島町。 オオアブラススキは近くになかったような…。
ホシチャバネセセリの生得環境

峰町。 道路脇ですぐ横を車がバンバン走っています。
ホシチャバネセセリの生得環境

厳原町。 山道の下が発生地。 ススキが刈られちょっとショック…。
ホシチャバネセセリの生得環境

第2化の個体数は第1化に比べてはるかに少ないです。 一部が羽化して,残りはそのまま年を越すということはないのでしょうか?
ホシチャバネセセリ
  ▲2008年9月13日 峰町 -Caplio R4-

Aeromachus inachus
  ▲2012年6月23日 美津島町 -RICOH CX3-

標本画像です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
対馬産ホシチャバネセセリ
♂は前翅頂が尖り細長い感じですが,♀は丸っこくなります。 また中室付近の白紋が♀は明瞭となることから区別することができます。 

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| 【概説】対馬のセセリチョウ | 17:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんにちは。
1化と2化以降?では、変異は見られるのでしょうか?ホシチャ、殆ど持ってないので、差が分かりませんので、よろしく手ほどきのください。
| himesijimi | 2013/02/09 9:59 AM |

2化が若干小さくなること以外の違いは感じません。 

今度標本撮りするときに,2化を追記したいと思います。

昨日の対馬は2月としては観測史上最低の-6.8℃をきろくしたそうです。
春が待ち遠しい今日この頃です…。
| yohbo | 2013/02/09 3:57 PM |










トラックバック機能は終了しました。