エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< 小休止 | main | 8周年 >>
対馬のセセリチョウ-6 キマダラセセリ
キマダラセセリ Potanthus flavus
キマダラセセリ
さて,再開です。 対馬産セセリチョウは本種を入れて後3種。 セセリチョウの地味系&渋い色彩紋様の中にあって派手で見栄えのするセセリチョウです。 チョウをはじめた中学生の頃からセセリチョウの展翅が苦手で(まあ単に下手くそなだけですが…)標本は作ってきませんでした。 ところが,老いてくるとセセリチョウの地味さが何とも魅力的に感じるのですから不思議なものです。 

このような感じでテリトリーを張っていることが多いです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キマダラセセリ
  ▲2008年8月30日 上県町佐護 -RICOH R10-

キマダラセセリ
  ▲2007年6月9日 上対馬町 -RICOH R10-

キマダラセセリ
  ▲2007年6月9日 上対馬町 -RICOH R10-

Potanthus flavus
  ▲2007年6月9日 上対馬町 -RICOH R10-

キマダラセセリ
  ▲2006年7月2日 峰町 -Coolpix 4500-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キマダラセセリ
  ▲2011年6月12日 厳原町久田 -RICOH CX3-

オカトラノオで吸蜜。 オカトラノオの開花に合わせるかのように第1化が発生してきます。
キマダラセセリ
  ▲2007年7月8日 上県町 -RICOH R10-

標本画像。 標準図鑑によりと,「対馬産は前後翅外縁の黄帯の幅がやや狭い」ということですが微妙ですね。 また,♂♀の区別は翅形の違いで比較的簡単にできると書いてありましたが,う〜ん難しい! 15個体の標本を載せています。 上の方には♂を下には♀を持って来たのですが,はっきり分からないものもたくさんあります。 蝶屋さんには分かるんだろうなぁ。 
キマダラセセリ 標本画像


ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| 【概説】対馬のセセリチョウ | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。