エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< 触角の長いハナアブ | main | モモブトホソハナアブ属の一種と属不明種 >>
クロオビハラブトハナアブ →マツムラハラブトハナアブ
豆酘 Tsutsu 4/24

追記:2016/1/14

マツムラハラブトハナアブ Mallota rubripes の色彩変異型として記載されました。
HIROOKA et al.: Revision of the Flower Fly Genus Mallota Meigen, 1822 from Japan. JJSE 21(2):2015

コマルハナバチに擬態していると思われる大型のハナアブ。 市毛さんのご教示によると,「クロオビハラブトハナアブの地域変異」ではないかということです。 飛翔中の見かけや羽音などまさにコマルハナバチにそっくりです。 (→)対馬産コマルハナバチも他産地と色彩が異なるのですが,その異なった色彩に擬態しているとすれば非常に狭地域でも変異が起こったことになり驚かされます。 似たような例は,(→)スカシバガのヒメアトスカシバ対馬型にも見られます。 シャクに訪花した2♂を見ることができました。
クロオビハラブトハナアブ
  ▲クロオビハラブトハナアブ Mallota ambigua -RICOH CX6 + speedlight-

ネット上に上がっている本種の画像を見ると,特に北方などまるで別種のような色彩をしている地域もあります。 近いところでmezaseguinessさんの上五島のクロオビハラブトハナアブは胸部背面に黒い帯が入り,浅黄色と黒の2色で対馬産のようなオレンジはでません。 全国的にはどのような色彩変異になっているのか興味がわいてきます。
Mallota ambigua
  -RICOH CX6 + speedlight-

クロオビハラブトハナアブ
  -RICOH CX6 + speedlight-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロオビハラブトハナアブ

ブログランキングに参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| ハナアブ | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。