エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ミヤマセセリ | main | ドウガネヒラタコメツキ >>
ツマキチョウ 大陸亜種は白い
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

豆酘崎 Tsutsuzaki 4/14

年1回,春先のこの時期にだけ現れるツマキチョウ。 ♂は名前のとおり「端黄」の黄色い紋を持っていますが♀はその紋がありません。 
対馬産は前翅基部から中室に向かって広がる黒い鱗粉が薄く発達しないので,全体的により白っぽく見えます。 この特徴は大陸のツマキチョウと同じで亜種 ssp. mandschurica とされました。 ♂の発生から1週間ほど送れて♀が出始め,今週頃が発生のピークとなりそうです。
ツマキチョウ ♀
  ▲ツマキチョウ Anthocharis scolymus mandschurica -RICOH CX6 + speedlight-

この日の豆酘崎…。
豆酘崎
  -SONY DSC-HX30V-

カシワの芽吹きです。 6月にはこのカシワにウラジロミドリシジミが発生します。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
豆酘崎
  -SONY DSC-HX30V-

先週,壱岐島のツマキチョウを見てきましたが壱岐産は本土と同じ亜種のようです。

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 17:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
タイトルそのままで、ほんとに白いですね。
こちらのツマキとは別種に見えちゃいますね。
大陸型だから、当たり前なんですけどね。
| カトカラおんつぁん | 2014/04/19 7:03 PM |

こんばんは。

やっぱり白いですか。
お隣の壱岐産を見た時に,なるほど確かに区別できる! と思いましたが…。

ツマキは確かお送りしたような…。
興味がおありの虫はメモっといてくださいね。(^^)


| yohbo | 2014/04/19 7:58 PM |










トラックバック機能は終了しました。