エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< ノシメトンボ と スナアカネ | main | チョウセンケナガニイニイ 羽化 >>
ツマアカスズメバチの拡散現況 26 2014年営巣のまとめ
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

対馬市 市民協働・自然共生課の神宮さんから,対馬市が把握している「2014年ツマアカスズメバチの営巣状況」の資料をいただきました。

10/8現在で営巣情報は5 町(厳原町は未確認)89 件,その内除去済み65件(未除去24件)となっています。 

2014年10月8日現在
ツマアカスズメバチの拡散現況26
昨年の確認地での再確認(橙色)が多いことと,新たな確認地(赤色)が全島にわたって広がっているのが分かります。

確認地】 ※新確認地:赤文字

上対馬町 
西泊河内比田勝・鰐浦・豊・一重・大浦・浜久須・五根緒・富ヶ浦・
上県町
湊・樫滝・瀬田・友谷・西津屋・仁田の内・中山・井口・犬ケ浦・飼所・佐須奈・久原女連・恵古・志多留
峰町
三根・木坂
豊玉町
貝鮒・水崎仁位
美津島町
け知尾崎久須保 

-------------------------------------------------------------------------------
 現在までの確認地一覧   2014年の確認地は青文字 ※太字は営巣確認地
-------------------------------------------------------------------------------
上対馬町16 (営巣11) 
鰐浦富ヶ浦・茂木・・芦見・五根緒大浦口無谷殿崎西泊河内比田勝一重浜久須

上県町22 (営巣18)
佐護(湊・サリエ)佐護(深山)中山志多留・目保呂・田ノ浜瀬田犬ケ浦・舟志ノ内・佐須奈棹崎佐護(恵古)佐護(仁田ノ内)井口樫滝西津屋トタテ友谷飼所久原女連鹿見

峰町4 (営巣2)
櫛・大星林道木坂三根

豊玉町6 (営巣4)
横浦・佐保・貝鮒水崎仁位

美津島町7 (営巣3)
賀谷・焼松・濃部・今里け知尾崎久須保

厳原町3 (営巣0)
椎根(下原)久田豆酘

-------------------------------------------------------------------------------
 2013年 確認地:31 (営巣確認地:22)
 2014年 確認地:58 (営巣確認地:38)
-------------------------------------------------------------------------------

確認地および営巣地ともに昨年の倍近くになっています。 生息域の広がりとともに,市民の方の関心も高くなってきた結果だと思われます。

ところで,ツマアカの特定外来種指定に向けての動きですが,10/8に第8回特定外来生物等分類群専門家グループ会合(昆虫類)が開かれました。 ここでは選定に向けての話し合いが行われたようで,話題に上がったのはツマアカスズメバチだけだったようです。 
それだけ,対馬のツマアカスズメバチ問題は緊急の問題として捉えられているのでしょう。 最新の情報を含めた今までの情報や調査結果を総括しながら,ほぼ間違いなくなく指定の方 向へ進んでいます。

今後は数回の会議やパブリックコメント等を経て来シーズンの防除に間に合うように指定へともっていきたいようです。 指定を受ければ,人的にも予算的にもで大いに期待できそうです。

〈ツマアカスズメバチ6態〉
対馬のツマアカスズメバチ

<市へのツマアカスズメバチ情報受付窓口>
市への情報提供窓口

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| ツマアカスズメバチ | 17:54 | comments(3) | trackbacks(0) |
随分前なんですが、柑橘類に寄生して害を与える“ミバエ”退治の手段として、放射線を当てて生殖能力を無くした雄ミバエを大量に放ち、女王蜂が産卵しても無精卵になり数が減るというドキュメンタリー番組を観たことがあるのですが、使えないでしょうか?
もしくはツマアカスズメバチの寄生虫やカビを巣に送り込むとか…

水田などに農薬散布する際、リモコンの飛行機やなヘリで散布しますが、そういったツールは使えないのでしょうか…今はかなり高性能の物も出ていますが。

何かお役に立てば良いのですが…中途半端なアイディアでごめんなさい。
| 日本蜜蜂がスキ | 2014/11/11 6:06 PM |

すみません、追伸です。
既に対策済みかもしれませんが、
蜜蜂の巣箱の出入り口の前に「前室」を付けておられますよね?
蜜蜂とスズメバチの体格差を生かして蜜蜂だけが通り抜けられるサイズの格子の金網を立体的に巣箱の出入り口の前に取り付けるのものです。

詳しくは下記を観ていただくか、
https://www.youtube.com/watch?v=OxpTreaT-OQ
hoshitaka sanさんがアップされている「ミツバチのスズメバチ対策」を検索してみてください。

| 日本蜜蜂がスキ | 2014/11/11 6:31 PM |

日本蜜蜂がスキさん

駆除に関する貴重なご意見および情報を頂きありがとうございました。
私は直接駆除に携わる立場にはないのですが,関係の方がここを訪問されることもあろうかと思います。

いよいよ,11/10特定外来生物指定に向けてのパブリックコメントの募集が開始されました。
指定されれば,国主導で本格的な駆除に向けて様々な対策がとられることと思います。

ご指摘のサイトも拝見しました。
ツマアカは蜂洞周辺をホバリングするので,すっぽり覆うような網だといけそうですね。

今後とよろしくお願いいたします…。
| yohbo | 2014/11/11 8:33 PM |










http://blog.yohbo.main.jp/trackback/907373