エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ハマオモトヨトウ 羽化終了 | main | ツシマヤマネコの足跡 >>
ツマグロキチョウ
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

佐護 Sago 10/17

台風のため様子見していたkusaちゃんとの北部方面調査に行って来ました。 
待ち合わせまで時間があったので田ノ浜へ。 ソバ畑に集まっているであろうツマアカスズメバチの様子見だったんですが今年は全然姿なし,…急激に気温が下がったのが影響しているのかな。 志多留から中山にかけて数カ所の蜂洞を点検しましたがここでもツマアカスズメバチは見られませんでした。

佐護の椋梨でトンボを撮っているとツマグロキチョウを発見。 本土域ではさほど稀ではないこのチョウ,…対馬では年に1・2頭出会えるかどうかのレアさです。 食餌植物がカワラケツメイなので今後も増えることは期待できないでしょう。
ツマグロキチョウ
  ▲ツマグロキチョウ Eurema laeta -RICOH CX6 + speedlight-

ツマグロキチョウ
  -RICOH CX6 + speedlight-

椋梨で白いタカを見ました。 アルビノだと思いますが,正ちゃんさんによるとハイタカだそうです。

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 09:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
私も一度しか見た事有りません。
迷ちようと思えるくらい。
| しまびと | 2014/10/19 7:54 PM |

しまびとさん,そうなんですよねぇ。

カワラケツメイ,生えてるところは2か所しか知りません。 仁田と内山です。
豆酘崎の駐車場の上側はなくなっちゃいました。^^;

キバネセセリなどはたくさんいるのに採りづらいチョウですが,ツマグロキチョウは個体数そのものが少ないイメージです。

本土の方にはちょっと理解できないかも…。
| yohbo | 2014/10/19 8:26 PM |










トラックバック機能は終了しました。