エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< 琴の大イチョウ | main | 舟志の紅葉 >>
ツマアカスズメバチ 初冬の巣
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

中山 Nakayama 11/18

先日,インディーさんに教えて頂いた上県町中山の巣を見に行って来ました。 活動の様子を確認したかったのですが,巣の表面には認めることができませんでした。
すでに雄バチ・新女王ともに巣立ってしまい,巣の役目を終えたと思われます。 雄バチは短命,新女王は巣を離れるので残っていてもごくわずかの働きバチでしょう。 11月一杯は活動していると思ったのですが,意外に早く終焉を迎えるのかもしれません。

品質変更 → 全画面では,このアイコンをクリックして[720pHD]または[1080pHD]に設定してご覧ください。
  ▲ツマアカスズメバチの巣 Vespa velutina -SONY DSC-HX30V-

近くの蜂洞を見て回りましたが,当然のことながら姿はありませんでした。

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| ツマアカスズメバチ | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yohbo.main.jp/trackback/907391