エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ツシマシリアゲ 交尾 | main | ルイスコメツキモドキ >>
ヨツボシヒメゾウムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 5/1

小さいゾウムシですが,特徴のある斑紋を備えているので甲虫図鑑犬任垢阿妨つかりました。 分布は本州と九州で稀とあり,ネットでも画像が出て来ませんでした。
対馬から記録があるかどうかは分かりません。 体長4.5mmほど…。
ヨツボシヒメゾウムシ
  ヨツボシヒメゾウムシ Spilobaris flavosignata  Dendrobaris flavosignata

図鑑によれば,よく似た種が数種いるそうです。

追記:5/11
yosiさんご教示により,学名を訂正追記しました。 ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゾウムシ チョッキリ オトシブミ | 19:19 | comments(6) | trackbacks(0) |
yohbo2 様
精力的なご活動に頭が下がります。

ヨツボシヒメゾウムシは対馬は既知産地ですね。
学名もDendrobaris flavosignataに改められました
(Spilobaris が Dendrobaris のシノニムとされたため)。

保育社の甲虫図鑑は刊行から30年以上経過し変更点が多々あります。ここに書くのは非常に気が引けますが、日本産のヒメゾウをまとめた私の著書がこの3月に出版されましたのでご覧いただければ幸です。最新の情報を盛り込んだつもりです。

| yosi | 2016/05/11 12:41 AM |

yosiさん

ご教示ありがとうございました。 追記訂正させていただきました。

今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。
| yohbo | 2016/05/11 8:48 AM |

昨日は失礼しました。

ところで本種は寄主植物が不明です。どのような場所から採集されましたか、ご教示いただけないでしょうか。生活史解明のヒントになればと思うのですが。
| yosi | 2016/05/12 11:31 AM |

yosiさん

コメントありがとうございます。

この個体はカエデ(イロハモミジ)の花を掬っていて入ってきました。

本日も2個体採集しましたが、いずれもサワフタギの花に来ていました。
訪花性があるのかもしれません。

ということで,寄主植物の参考にはならないと思いますが…。

標本が必要でしたら保管しておいて,いい機会にお送りできます。
| yohbo | 2016/05/12 3:40 PM |

コメント有難うございます。

訪花性についても従来知られておらず、貴重な生態的新知見となります。

今後とも採集された場所や植物に注目いただき、ご教示いただければ幸です。

標本は欲しいですが、これほどの珍品をいただくのは申し訳ないので、もっと標本が増えてからお願いします。
| yosi | 2016/05/12 9:40 PM |

了解いたしました。
植物に疎いのですが気をつけておきます。

採集したものは保管しておきますが,私が持っていても役立てることはできませんのでいい機会に送らせていただきます。

今日は生体(生態ではありません)画像が撮りたくて,採集したものを適当な植物に放して撮影しました。
いわゆるやらせですが,近々アップします。

今後ともよろしくお願いいたします。
| yohbo | 2016/05/12 11:02 PM |










トラックバック機能は終了しました。