エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< クロツバメシジミ@久田 | main | イチモンジセセリ カニグモに捕まる >>
チョウセンケナガニイニイ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬北部 10/23

曇り空で今にも雨が落ちそうな空模様です。 気温も低いのですが、この時期恒例のチョウセンケナガニイニイを見に行って来ました。
今年はここ数年で一番発生が思わしくないようです。 個体数も極端に少なく、例年見ることのできる幼虫や羽化中の個体も全く姿を見ません。 中旬以降は新たな脱皮殻も見つけることができませんでした。 発生期直前の大雨で生息地がかなり痛めつけられたのが影響しているのでしょうか…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  チョウセンケナガニイニイ Suisha coreana -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

鳴いている♂をしばらく見ていると、通常の鳴き声から「チッ・チッ・チッ・チッ…」と短く断続的なものに変わりました。 すると近くにいた♀が近づいていき、あっという間に交尾か成立しました。 逆光でなかったら動画で撮れていたのに…残念。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 18:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
お疲れさまです!
綺麗な個体ですね!私が採集した個体はほぼボロボロだったので
あの大雨で結構やられてるみたいですね。
なかなか確認に行けないので、厳原町の個体群はどうなっているのかわかりませんが…
いつもの厳原町の発生地3か所では鳴いてるんですが、木が高くて見つけられないんですよぅ。

厳原町と美津島町の町境の山奥(本当に深い山の中)では、鳴いてますが、とても採集できる高さではないし…見ることもできません><

数日前、峰町の発生地は全く鳴いてなく驚きました!
一週間前は結構居たんですけどね、夕方から鳴き始めるやつらだったのかな?
発生地って、実は結構多いので、広い対馬だと一日じゃ回れないんですよね…

でも、確かに今年は少ないと思います。早かったのか?毎年わかりませんね…難しいです;;

しかもアソコは、歩きづらいですからねw
| 対馬の日下部 | 2016/10/24 2:34 AM |

おはようございます。

タイミング的に集中豪雨の影響は排除できないような気がします。
特に北部の雨は酷かったようですし、水没していた期間も長かったのではないかと思っています。
歩きづらさ、とんでもなかったでしょう!

その他の厳原町の発生地などはほとんど影響はなかったみたいですね。
峰町の発生地はこの日は鳴き声が聞こえてきませんでした。

動画の準備万端で行ったのに、今年は厳しいみたいです。(^^;)
| yohbo | 2016/10/24 6:58 AM |










トラックバック機能は終了しました。