エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< ミリ虫-38 キノコアカマルエンマムシ | main | キオビオオキノコ >>
セダカコブヤハズカミキリ 対馬亜種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 5/17

kusaちゃんと竜良山麓夜間徘徊その1…。
大きなスダジイの幹,地上3mほどにいたセダカコブヤハズカミキリ対馬亜種のペアです。 交尾に至っていたかは不明…。
この後,kusaちゃんが採集を試みるも♀が行方不明になってしまいました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
セダカコブヤハズカミキリ対馬亜種
  セダカコブヤハズカミキリ対馬亜種 Parechthistatus gibber tsushimanus -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 19:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
学生時代には有明山や竜良山でも沢山居ましたが、最近は少なくなりましたね。
林床が乾燥してるからですかね、、これも鹿が原因ですね。
紀伊半島では林床はまる裸で林床に隠れる虫は本当に少なくなりました。
| コッキン | 2017/05/19 8:19 AM |

林床の荒廃は目を覆いたくなる惨状です。
以前は,嫌って食べていなかった植物までも最近では喰っているようです。

復活はもうできないのではないかと諦めモードです…。

全国的なのこのシカの激増はどのような形で終息するのでしょうか?
| yohbo | 2017/05/19 4:31 PM |










http://blog.yohbo.main.jp/trackback/907971