エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ミイロムネビロオオキノコ | main | ベニモンムネビロオオキノコ >>
ツシママムシ 幼体
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 5/18

anbowさんと本当に久しぶりに有明山に登ってきました。 anbowさんの愛車ジムニーに揺られながら,車で行き着くところまで行ってからの登山です。 キノコの生えた朽ち木を見ながらゆっくりと登ったのですが,めぼしい虫には会えませんでした。 やはり昼間はダメですね。
そんな中で一番の収穫はこのツシママムシの幼体です。 どうもσ(^.^)は気づかずに股越してしまったようです。

ツシママムシの特徴
1 斑紋・・・丸い紋の中に小さな斑点を欠く個体が多い。
2 舌の色・・・ピンク色をしている。
3 性質・・・ニホンマムシより気性が荒い。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママムシ 幼体
  ツシママムシ Gloydius tsushimaensis -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママムシ 幼体
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママムシ 幼体
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-


  -SONY DSC-HX30V-

anbowさんからは写すときに近づき過ぎて注意されました。(^^;)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| ほ乳類・爬虫類・両生類 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。