エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ケコヒラタアブ属の一種  Psilota sp. | main | シロスジヒゲナガハナバチ と ニッポンヒゲナガハナバチ >>
対馬の自然と文化 第44集
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


2018/4/18

「対馬の自然と文化」第44集(対馬の自然と文化を守る会 発行)を届けて頂きました。
Kaiさんの1シーズンを通してツシマヒメボタルの消長の様子を観察した記録が記載されています。ツシマヒメボタルの♂の発活動時間帯は午後10時〜11時頃なので,大変なご苦労だったと思います。(それに,発生地が人里離れた神社周辺なのでちょっと恐い!はず…。)
いずれにしても,このような記録は今までになく大変貴重なものです。改めて敬意を表します。Kaiさんは残念ながら対馬勤務を終えて本土に帰られましたが,今後のご活躍をお祈りしたいと思います。
対馬の自然と文化 第44集
  「対馬の自然と文化 第44集」表紙

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
対馬の自然と文化 第44集
  ツシマヒメボタル成虫(雄)の消長について ―二〇一七年の場合―

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yohbo.main.jp/trackback/908314