エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< クロナガタマムシ | main | ワモンナガハムシ >>
ムネアカキバネサルハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2018/5/11

鹸図鑑で調べてみると,ヒメキバネサルハムシに行き着きました。
一応ネットでも見てみようと検索をかけたところ,今坂さんの「最新ハムシ事情図説3 -4種に別れたヒメキバネサルハムシ-」が見つかりました。
何とヒメキバネサルハムシが4種に分けられていました。

●ムネアカキバネサルハムシ Pagria consimilis (Baly, 1874)
●ツヤキバネサルハムシ Pagria flavopustulata (Baly, 1874)
●チビキバネサルハムシ Pagria ingibbosa Pic, 1929
●マルキバネサルハムシ Pagria ussuriensis Moseyko & Medvedev, 2005

ムネアカ・ツヤ・マルの3種が対馬から既産となります。それにしても,従来1種だったものが4種に分けられるとは凄い世界であります…。
ムネアカキバネサルハムシ
  ムネアカキバネサルハムシ Pagria consimilis (Baly, 1874)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yohbo.main.jp/trackback/908347