エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< ミリ虫-71 ヤマトニセクビボソムシ | main | ヒメバチの一種 >>
シナハナムグリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/5/30

日本では対馬だけに分布する大陸系のコガネムシです。
大きさはコアオハナムグリとシロテンハナムグリの中間といったところでしょうか。飛んでいても大きさでほぼ本種と特定できます。標準図鑑によれば,まれに訪花するということです。また,晩夏に新成虫が羽化する可能性が記述されていますので,是非確かめたいところです。

コアオハナムグリが群がっていたカシワがあったので見てみるとアブラムシが付いていました。アブラムシの出す甘露に誘引されたようです。試しに掬ってみるとコアオハナムグリと一緒に本種が落ちてきました。このことはシナハナムグリの樹液吸汁の可能性を示しています。
ということで,カシワの葉に放して撮影しました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シナハナムグリ
  シナハナムグリ Protaetia (Liocola) brevitarsis seulensis (Kolbe, 1886)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シナハナムグリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シナハナムグリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

シナハナムグリ
  シナハナムグリ Protaetia (Liocola) brevitarsis seulensis (Kolbe, 1886)

裏面。
シナハナムグリ
  シナハナムグリ Protaetia (Liocola) brevitarsis seulensis (Kolbe, 1886)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コガネムシ | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yohbo.main.jp/trackback/908388