エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< キバネカミキリモドキ | main | アオバホソハナカミキリ >>
ヒゲコメツキ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/6/8

単為生殖ではないかと考えられている対馬のヒゲコメツキです。

1 前胸背側縁の曲がり具合
対馬産は側縁中央にかけて膨らむようなカーブを描き,後方で内側に湾曲するが本土産は直線的。
2 前胸背全体の縦横比
対馬産は横幅が広く丸味を帯びるが,本土産は縦に細長く見える。
3 前胸背後角
対馬産はより鋭角に張り出す。

多くの個体で確認する必要があります。

ヒゲコメツキ
  ヒゲコメツキ Pectocera fortunei Candèze, 1873

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヒゲコメツキ
  対馬産と本土産の比較

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コメツキムシ | 23:02 | comments(4) | trackbacks(0) |
お久しぶりです。
問題の多いコメツキですね。
ヒゲコメツキは個体変異が大きく、同一地域でも別種と思われるぐらい形態に変異がありますね。地域が変わると尚更です。
南西諸島では幾つもの亜種がし記載されていますが、、、、
対馬のものは数年前にDNAのサンプルを採りに行きました。
恐らく朝鮮半島のものと同じでしょう。どちらでも雄が採れていません。対馬のはそろそろ記載されるかも。
| コッキン | 2018/06/22 12:35 PM |

そこまで地域内変異が大きいとは知りませんでした。
対馬の場合,比較的安定しているように感じていますがどうなんでしょう。

DNAでは朝鮮半島の流れなんですね。大陸系の亜種としての記載ということでしょうか。

ご教示ありがとうございました。
| yohbo | 2018/06/22 3:48 PM |

いえいえ、対馬に種を対象に書きます。日本人が書きますので。私では有りませんが。
| コッキン | 2018/06/23 10:21 AM |

対馬の種を対象に!

楽しみにしています…。
| yohbo | 2018/06/23 11:38 AM |










http://blog.yohbo.main.jp/trackback/908416