エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< ザトウムシの一種 | main | カタシロゴマフカミキリ >>
チョウセンケナガニイニイ 脱皮殻
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


対馬中・北部 2018/10/21

脱皮殻の数の変動などから,今年の羽化も終盤を迎えているようです。 例年よりやや早く発生期が推移しています。
発生地の環境にもよりますが,ここでの羽化場所は比較的大きな樹木の幹で,地上50cm未満で行われることが多く,草の茎や蔓などではほとんど見ることができません。 珍しく細い葉に付いていた脱皮殻です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  チョウセンケナガニイニイの脱皮殻 Suisha coreana (Matsumura,1927)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

下草で行われた羽化直後の個体も見つかりました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チョウセンケナガニイニイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

鳴く…。
チョウセンケナガニイニイ
  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| セミ・アワフキ・ツノゼミ | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yohbo.main.jp/trackback/908624