エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
<< ツシマカブリモドキ | main | チョウセンケナガニイニイ 鳴きながら移動 >>
アカギカメムシ 前胸背側肩の棘
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2018/11/4

アカギカメムシは2009年に初めて対馬で確認され,その後も散発的に発見される新参カメムシです。
対馬観光物産協会のNさんから,「カヤック中に海面に浮かんでいるアカギカメムシを拾いました」との連絡を頂いたので頂いてきました。
採集されたのは美津島町島山付近の浅茅湾海上です。Nさんは先月の27日にも豆酘崎で本種を撮影されています。

さてこの個体ですが,前胸背側肩に一対の顕著が棘が認められました。対馬で確認された個体では初めてのことです。調べてみると,南西諸島では棘のある個体は少なく,熱帯域では棘が出る個体が多いそうです。カメムシ図鑑によりと,日長によって決まるようなことが書かれていますが,どうもそんな単純なことではないと思われます。
アカギカメムシ
  アカギカメムシ Cantao ocellatus (Thunberg, 1784)

対馬初記録のアカギカメムシ。2009年10月10日 対馬市厳原町豆酘崎。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アカギカメムシ
  -Caplio R4-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カメムシ | 19:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
肩の棘、、初めて見ました。スゴイ!!
| コッキン | 2018/11/06 8:41 AM |

私も展足をしていて初めて気づき,あわてて調べたところでした。^^;
| yohbo | 2018/11/06 9:36 AM |










http://blog.yohbo.main.jp/trackback/908633