エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
<< ムナグロナガカッコウムシ | main | シモフリナガヒゲカミキリ >>
ツシマヒロオビジョウカイモドキ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 2020/7/1

日本産オビジョウカイモドキ属の解説(池田・吉富,2018)によると,ツシマヒロオビジョウカイモドキは「脚は全て黒色.鞘翅の横帯は黄色で,会合部で狭くなる.雄触角第3節は円筒型で,基部に舌状突起を有する」とありますが実際は,
・脚は全て黒色ではなく,特に前脚脛節は黄色味を帯びる。
・鞘翅の横帯は黄色ではなく,赤色〜やや黄色味を帯びる個体まで変異がある。
と若干違いがみられました。
本属は雄触角第3節の形状が同定のポイントになっています。
ツシマヒロオビジョウカイモドキ
  ツシマヒロオビジョウカイモドキ Intybia tsushimensis (M. Satô & N. Ohbayashi, 1968) -Andonstar ADSM301-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマヒロオビジョウカイモドキ
  ツシマヒロオビジョウカイモドキ Intybia tsushimensis (M. Satô & N. Ohbayashi, 1968) -Andonstar ADSM301-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| その他の昆虫 | 19:26 | comments(0) | - |