エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
不明種 と クチブトコメツキ対馬亜種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/6/15

追記
コッキンさんより,カバイロコメツキ とご教示…。

不明コメツキ
  不明コメツキ
  カバイロコメツキ Ectinus sericeus babai Kishii, 1961

クチブトコメツキ対馬亜種
  クチブトコメツキ対馬亜種 Parasilesis musculus tsushimensis Kishii, 1976

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コメツキムシ | 06:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
ヒレルコキノコムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 20196/15

対馬にはツシマヒレルコキノコムシという特産種がいるようですが,正体が全く分かりませんでした。 
ヒレルコキノコムシ
  ヒレルコキノコムシ Mycetophagus hillerianus Reitter, 1877

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| キノコムシ | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
アリバチの一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/6/15

確か,月刊むしにアリバチ特集号があったと記憶していたのですが見つけられず…。 体長8mnmほど。

追記:6/21】 
ホソアリバチ Cystomutilla teranishii Mickel, 1935 ではないかとご教示いただきました。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アリバチの一種
  アリバチの一種 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-
  ホソアリバチ Cystomutilla teranishii Mickel, 1935

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アリバチの一種
  アリバチの一種 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アリバチの一種
  アリバチの一種 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハチ | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブドウハマキチョッキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/15

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ブドウハマキチョッキリ
  ブドウハマキチョッキリ Aspidobyctiscus lacunipennis (Jekel, 1860) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブドウハマキチョッキリ
  ブドウハマキチョッキリ Aspidobyctiscus lacunipennis (Jekel, 1860)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゾウムシ チョッキリ オトシブミ | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュウジョウナガタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/15

腹面は一様に同色が多いナガタマの中で,中胸〜腹部両側にかけて黒色地に白色が混じるのがポイント。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
イモサルハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/14

寄主植物はヒルガオ…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
イモサルハムシ
  イモサルハムシ Colasposoma dauricum Mannerheim, 1849 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラミーカミキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/14

寄主植物はカラムシ…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ラミーカミキリ
  ラミーカミキリ Paraglenea fortunei (Saunders,1853) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ラミーカミキリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベニシジミ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


たまにはチョウでも…。 昔はチョウメインだったのにどうしてこうなってしまったんだろう。
ベニシジミ
  ベニシジミ Lycaena phlaeas daimio (Matsumura, 1919) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ベニシジミ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(シジミチョウ科) | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
キベリクビボソハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/14

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キベリクビボソハムシ
  キベリクビボソハムシ Lema adamsii Baly, 1865 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キベリクビボソハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キベリクビボソハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

キベリクビボソハムシ
  キベリクビボソハムシ Lema adamsii Baly, 1865

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 07:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュウジョウナガタマムシ 初見
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2016/6/15・16

そろそろチュウジョウナガタマムシの発生が始まる頃なので,厳原の発生地に行ってみたのですが見つけられず…。 豊玉町のチビタマ調査の帰りに立ち寄った美津島町で第1化の発生を確認することができました。
例年,20日以降だったので今年はやや早かったようです。 これから個体数も増えてくることでしょう…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
キイロミヤマカミキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 2019/6/13

「日本産カミキリムシ」の検索表ではテツイロヒメカミキリに行き着きました。 だとすると,対馬未記録の模様…。 クリの花から落ちてきました。

追記
キイロミヤマカミキリ 訂正します。


テツイロヒメカミキリ?
  キイロミヤマカミキリ Margites fulvidus (Pascoe,1858)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
アヤモンチビカミキリ キュウシュウトゲバカミキリ ワモンサビカミキリ ヒメヒゲナガカミキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/12

アヤモンチビカミキリ
  アヤモンチビカミキリ Sybra ordinata ordinata Bates,1873

キュウシュウトゲバカミキリ
  キュウシュウトゲバカミキリ Rondibilis amanoi (Hayashi,1961)

ワモンサビカミキリ
  ワモンサビカミキリ Pterolophia annulata (Chevrolat,1845)

ヒメヒゲナガカミキリ
  ヒメヒゲナガカミキリ Monochamus subfasciatus subfasciatus (Bates,1873)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コブスジサビカミキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/12

クズから落ちてきました。 転がっている姿は木屑そのもので危うくスルーするところでした。
コブスジサビカミキリ
  コブスジサビカミキリ Atimura japonica Bates, 1873

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
ムラサキスカシバ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/12

ヒメアトスカシバほどではありませんが,野外でもたまに見ます。 寄主植物はノブドウを確認。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ムラサキスカシバ
  ムラサキスカシバ  Nokona purpurea (Yano, 1965)  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ムラサキスカシバ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 蛾(スカシバガ) | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシママダラテントウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/12

大陸系のテントウムシで近年,壱岐〜九州本土に移入しました。 見られたのはこの1頭のみ,食餌植物はヘクソカヅラ。 つぶらな瞳が可愛い…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママダラテントウ
  ツシママダラテントウ Epilachna chinensis (Weise, 1912) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシママダラテントウ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ツシママダラテントウ
  ツシママダラテントウ Epilachna chinensis (Weise, 1912)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| テントウムシ・テントウムシダマシ | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウォンサンスカシクロバ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2019/6/12

今年はあちこちで本種を見ます。 プン党の皆さんには人気のはず…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ウォンサンスカシクロバ
  ウォンサンスカシクロバ  Illiberis assimilis Jordan, 1907  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヤブキリ 終齢幼虫
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/6

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヤブキリ
  ヤブキリ Tettigonia orientalis Uvarov 1924 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヤブキリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| バッタ・コオロギ・キリギリス・カマキリ | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマヒメボタル
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/8

ツシマヒメボタルHotaria(Luciola) tsusimana,パパリボタルHotaria papariensi,ウンモンボタルHotaria unmunsanaの種間関係を明らかにすべく,資料の協力を頼まれていたので出かけてきました。 例年だと適期のはずですが,発生が遅れているのか気温が低すぎたのか午後11時になってもほとんど飛びませんでした。 何とか資料だけは確保できたので一安心。 夜は苦手です…。
ツシマヒメボタル
  ▲ツシマヒメボタル Hotaria tsusimana Nakane,1970

生態画像は,2013年6月6日美津島町にて…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマヒメボタル
  ツシマヒメボタル Hotaria tsusimana Nakane,1970 -RICOH CX5 + speedlight-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ホタル | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
カタモンクビナガハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町 Mitsushima-machi 2019/6/6

寄主植物のシオデは島内各地で見つかるものの,なかなか気に入ってもらえないのか発生地は局限されます。 しかも個体数も少ないという難しい昆虫です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カタモンクビナガハムシ
  カタモンクビナガハムシ Lilioceris scapularis (Baly, 1859) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カタモンクビナガハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カタモンクビナガハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
チョウセンムツボシタマムシ と ムツボシタマムシ の比較
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


美津島町・厳原町 Mitsushima-machi・Izuhara-machi 2019/6/6・5/9

背面
・上翅縦状隆起がより顕著
・上翅肩口の張り出しがなだらか
・六紋が小さく明瞭 など
ムツボシタマムシ チョウセンムツボシタマムシ
  チョウセンムツボシタマムシとムツボシタマムシ  C. pulchripes C. succedanea

腹面
・より金属的で緑がかる
・前胸腹板突起の両側のカーブが弱い など
ムツボシタマムシ チョウセンムツボシタマムシ
  チョウセンムツボシタマムシとムツボシタマムシ  C. pulchripes C. succedanea

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。


| タマムシ | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |