エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
キボシカミキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

立派な触角を持った♂。片方の触角を画角に入れようとしたらボディーがぎりぎりでした。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
キボシカミキリ
  キボシカミキリ Psacothea hilaris hilaris (Pascoe,1857) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カミキリムシ | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニホンキマワリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

ゴミダマ大大図鑑★…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ニホンキマワリ
  ニホンキマワリ Plesiophthalmus nigrocyaneus nigrocyaneus Motschulsky, 1858

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゴミムシダマシ | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
Simulatacalles属の一種?
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

以前,標本画像を掲載したSimulatacalles 属の一種と思われるゾウムシの生態画像が撮れました。何とか種名を確定したいのですが,・・・どなたかご教示ください。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
Simulatacalles属の一種?
  Simulatacalles 属の一種? -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

標本画像も再掲載しておきます。
Simulatacalles属の一種?

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゾウムシ チョッキリ オトシブミ | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
コハンミョウ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

局所的ながら全島に広く薄く生息している印象です。足下から飛び立ったときは地面の色に紛れて姿を見失いました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コハンミョウ
  コハンミョウ Myriochila speculifera speculifera (Chevrolat, 1845) -OLYMPUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハンミョウ | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
コシロオビドクガ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/12

ドクガ科の蛾でこのような派手な紋様を持つのは♀です,♂は真っ黒だそうですがまだ見たことがありません。
標本は上県町樫滝産。長崎県RDL:NT(準絶滅危惧種)
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コシロオビドクガ
  コシロオビドクガ  Numenes disparilis Staudinger, 1887  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コシロオビドクガ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
コシロオビドクガ
  コシロオビドクガ  Numenes disparilis Staudinger, 1887

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカクビボソハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

ツユクサの葉上で交尾中。上翅の色彩は変化に富むといいます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アカクビボソハムシ
  アカクビボソハムシ Lilioceris subpolita (Motschulsky, 1861) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

アカクビボソハムシ
  アカクビボソハムシ Lilioceris subpolita (Motschulsky, 1861)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロチビナカボソタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

クヌギのひこばえから落ちてきたちっこく黒いタマムシ,何かちょっと小太りでスマートさに欠ける。これはもしかしてあいつかも,・・・ということで生かしてお持ち帰りしました。
これまではコナラとアベマキからだったので,クヌギは一応新知見ということになります。生態ならぬ生体写真ということで…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロチビナカボソタマムシ
  クロチビナカボソタマムシ Nalanda chinensis (Obenberger, 1927)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミヤマカラスアゲハ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

ミヤマカラスアゲハの夏型はモンキアゲハと並んで,活発な吸水行動が見られます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ミヤマカラスアゲハ
  ミヤマカラスアゲハ Papilio maackii (Menetries, 1858) -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ミヤマカラスアゲハ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| チョウ(アゲハチョウ科) | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
アヤオビハナノミ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

対馬以外では珍しいという大型の美しいハナノミ。いつもは忙しなく動き回るのですが,葉上で休んでいました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アヤオビハナノミ
  アヤオビハナノミ Glipa sauteri Pic, 1911 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アヤオビハナノミ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他の昆虫 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヒメアトスカシバ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/4

通常型がヘクソカズラを探しながら飛び回っては休みを繰り返していました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヒメアトスカシバ
  ヒメアトスカシバ  Nokona pernix (Leech, 1889)  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヒメアトスカシバ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヒメアトスカシバ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 蛾(スカシバガ) | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヤブキリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

ヤブキリの成虫が出てきました。葉上で妙な格好で休んでいます。
コズエヤブキリやウスリーヤブキリがいないか気をつけているのですが,なかなか見つかりませんねぇ。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヤブキリ
  ヤブキリ Tettigonia orientalis Uvarov 1924 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| バッタ・コオロギ・キリギリス・カマキリ | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ササグモに捕食されたニホンチュウレンジ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ササグモに捕食されたチュウレンジバチ
  ニホンチュウレンジ Arge nipponensis Rohwer, 1910 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハチ | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヤマトフキバッタ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2・4

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヤマトフキバッタ
  ヤマトフキバッタ Parapodisma setouchiensis Inoue, 1979 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

このフキバッタの仲間の分類は今ひとつはっきりしません。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ヤマトフキバッタ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| バッタ・コオロギ・キリギリス・カマキリ | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
カザリバ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

ダンスも踊らずじっとしていました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
カザリバ
  カザリバ  Cosmopterix fulminellx Stringer, 1930  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツシマヘリビロトゲハムシ 蛹になる
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/9

5月に庭に放していた越冬成虫から育ったツシマヘリビロトゲハムシの蛹化が始まりました。丸い点線の部分が蛹室です。(実線は幼虫)
非常に薄い葉の表と裏の間に穿孔して蛹室を造り,その中で蛹になります。蛹室造りをしている終齢幼虫も見られました。
しばらくすると続々と羽化してくることでしょう。越冬成虫は半数以上は飛び去ってしまいますが,新成虫は羽化後あまり拡散することなく留まると思われます。
北部九州の梅雨は明けましたが,西日本豪雨では甚大な被害が出ています。心からお見舞い申し上げます…。

ツシマヘリビロトゲハムシの育つケンポナシ。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマヘリビロトゲハムシの育つケンポナシ
  ケンポナシ Hovenia dulcis -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマヘリビロトゲハムシの蛹室と蛹
  蛹室と幼虫 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

蛹室です。中では前蛹の状態です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマヘリビロトゲハムシの蛹室と蛹
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

蛹室を造り始めた終齢幼虫。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
蛹室を造るツシマヘリビロトゲハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ほぼ蛹室ができあがっています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
蛹室を造るツシマヘリビロトゲハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
セマダラコガネ 黒化型
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

対馬ではかなりレアだと思われるセマダラコガネの黒化型です。なかなか渋くていい感じ…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
セマダラコガネ
  セマダラコガネ Exomala (Exomala) orientalis (Waterhouse, 1875)  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
セマダラコガネ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

セマダラコガネ
  セマダラコガネ Exomala (Exomala) orientalis (Waterhouse, 1875)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コガネムシ | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
イモサルハムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

ヒルガオに付いていました。ハムハンによれば色彩変異もあるようですが,ここのはこの色のみ…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
イモサルハムシ
  イモサルハムシ Colasposoma dauricum Mannerheim, 1849 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
イモサルハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
イモサルハムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

標本画像。
イモサルハムシ
  イモサルハムシ Colasposoma dauricum Mannerheim, 1849

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハムシ | 06:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュウジョウナガタマムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

チュウジョウナガタマムシの発生地探索継続中。今シーズンは今のところ美津島町賀谷・美津島町志戸呂・厳原町東里(新)・厳原町下原(新)・厳原町豆酘(新)の5か所です。
なかなかつかみ所がなくて行き当たりばったりの探索を続けています。ただ,道路沿いにある空地の周り生えているクズは狙い目かなと思っています。
タマムシ大図鑑★★★★…。

食痕とフン…
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985 -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

交尾個体…。ボディーシェイキング行動が見られました。動画撮影しようとしたら落っこちてしまいました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

点線の円内のクズで10頭ほど集中して見ました。わずか幅3mほどの生息地です。しかし,その周辺ではほとんど見ることはできませんでした。気難しいタマムシです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
チュウジョウナガタマムシ

動画です。

  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985

標本画像。
チュウジョウナガタマムシ
  チュウジョウナガタマムシ Agrilus chujoi Y. Kurosawa, 1985

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| タマムシ | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
マイマイガ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/2

マイマイガの産卵です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マイマイガ
  マイマイガ  Lymantria dispar japonica (Motschulsky, 1861)  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
マイマイガ

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハナダカカメムシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 2018/7/1

小さく地味なカメムシですが,小楯板の大きいこと!
ハナダカカメムシ
  ハナダカカメムシ Dybowskyia reticulata (Dalmann,1851)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| カメムシ | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) |