エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きおじさんのメモ的blog…。
ツシマスベトカゲ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 10/5

日本にはサキシマスベトカゲとツシマスベトカゲの2種のスベトカゲがいます。 ツシマスベトカゲは対馬固有の種とされたり,朝鮮半島の亜種とされたりしているようですが最新の分類はどうなっているのでしょうか?
対馬南部ではよく目にするのですが,北部ではあまりお目にかかったことがありません。 中・北部域を生息圏にするアムールカナヘビの影響を受けているのかも…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマスベトカゲ
  ツシマスベトカゲ Scincella vandenburghi -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマスベトカゲ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ほ乳類・爬虫類・両生類 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
ツマアカスズメバチ 樹皮を囓る
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 10/4

秋になってツマアカスズメバチの姿が目立ってきました。 この時期は巣が最大となり,♂バチや新女王バチが生成されてきます。
働きバチは活発に訪花して捕食したり吸蜜為たりする一方で,樹皮を囓る行動が見られます。 樹皮は巣を造る材料にしていると思うのですが,今の時期にこの行動が目立つのはなぜでしょうか?
ツマアカスズメバチ
  ツマアカスズメバチ Vespa velutina nigrithorax -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ツマアカスズメバチ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ツマアカスズメバチ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

動画です。

  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ツマアカスズメバチ | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
チャマダラシリアゲ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


上県町 Kamiagata-machi 10/4


ツシマシリアゲの第2化と考えられているチャマダラシリアゲです。 
通常,シリアゲムシは年2化で,対馬には他のシリアゲムシはいないことからほぼツシマシリアゲの第2化とみて間違いないと思われます。 
色彩は第1化に比べて名前のように茶色味がかります。 また,♀は時々目にしますが第2化の♂は極端に少なくなかなか見つけることができません。
チャマダラシリアゲ
  チャマダラシリアゲ Panorpa thompsoni  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チャマダラシリアゲ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

チャマダラシリアゲ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| シリアゲムシ・ヘビトンボ | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
アオヒメハナムグリ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 9/25

新成虫のようです。
アオヒメハナムグリ
  アオヒメハナムグリ Gametis forticula forticula -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

アオヒメハナムグリ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| コガネムシ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
トラマルハナバチ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 10/2

上方面まで上ってみようと思ったのですが,豊玉町でダンギクの群落を見つけたので寄り道をしてしまいました。 花はやや盛りを過ぎた感じです。
思ったほど虫の姿は見えませんでしたが,キムネクマバチ・オオハキリバチが吸蜜している中でツマアカスズメバチが狩りにやって来ていました。 ミツバチやイチモンジセセリを狙っていましたが,イチモンジセセリが狩られるのを2度見ました。 一方ミツバチの方は失敗ばかりしていました。 20頭ほど採集しましたので近くに営巣しているのは間違いないでしょう。

秋になってトラマルハナバチが目に付くようになりました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ダンギク
  トラマルハナバチ Bombus diversus -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラマルハナバチ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラマルハナバチ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
トラマルハナバチ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ハチ | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
アキマドボタル 求愛行動
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 10/1

10月になりました。 今夜はhidebowさん御一行と豆酘崎にアキマドボタル観察にいってきました。 飛翔光跡撮影にチャレンジしようと思ったのですが,風が強くおまけに小雨まで降ってきたので早々に断念しました。
運良く周回道路で求愛行動を見ることができました。 ♀は光とフェロモンで♂を誘うといわれています。 ♀に近づいた♂は触角で♀にさわり,確認すると素早く背後に回り込みます。 背後から馬乗りのようになって交尾を試みるようです。 今回は残念ながら交尾には至りませんでした。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アキマドボタルの求愛行動
  アキマドボタル Pyrocoelia rufa  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アキマドボタルの求愛行動
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アキマドボタルの求愛行動
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アキマドボタルの求愛行動
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ホタル | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
リュウキュウムラサキ@豆酘崎
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 9/25

豆酘崎で毎年リュウキュウムラサキがテリを張る場所があります。 この日も擬木やエノキの葉上で翅を休めては,近くを飛ぶアゲハ類を追い払っていました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
リュウキュウムラサキ
  リュウキュウムラサキ Hypolimnas bolina -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
リュウキュウムラサキ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

擬木で翅を休める…。

  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| 迷蝶 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
クチブトゾウムシの一種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 9/25

カシワクチブトゾウムシあたりでしょうか?
クチブトゾウムシの一種
  ▲クチブトゾウムシの一種

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゾウムシ チョッキリ オトシブミ | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベニモンキノコゴミムシダマシ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 9/25

ゴミダマ大大図鑑では6亜種に分けられています。 対馬産は名義タイプ亜種。 ただ斑紋は暗褐色で目立たず,肩口の紋が小さいのが気になります。
ベニモンキノコゴミムシダマシ
  ベニモンキノコゴミムシダマシ Platydema subfascia subfascia (Walker, 1858)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| ゴミムシダマシ | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
タテスジコバネコロギス
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


峰町 Mine-machi 9/29

今日はkusaちゃんと対馬中部の山に分け入ってきました。 林床は乾燥が酷く,見られる生き物はアリとクモだけといった状況でした。
そんな中,kusaちゃんが「コロギスがいた。!」と潜んでいた枯葉ごと持ってきてくれました。 このような環境での餌といったらクモぐらいしか思いつかないのですが…。
さて問題のコロギスですが,調べてみるとタテスジコバネコロギスでした。 バッタ・コオロギ・キリギリス生態図鑑によると,「最近記載された種で,対馬,八丈島,吐噶喇列島から知られるが,分布や生態はあまりよく分かっていない」そうです。 このような変わった分布をする昆虫は少なからずいて対馬の昆虫相の特徴の一つとなっています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
タテスジコバネコロギス
  タテスジコバネコロギス Metriogyllacris fasciatus -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
タテスジコバネコロギス
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
タテスジコバネコロギス
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| バッタ・コオロギ・キリギリス・カマキリ | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |