エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
クロツバメシジミ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 11/20

アオノイワレンゲの花穂上にクロツバメシジミが羽を休めていました。 恐らく今朝早くに羽化したものと思われます。 腹部の様子から♀です。
今年はこの時期まで最終化の羽化が続いていたのですね。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  クロツバメシジミ Tongeia fischeri -SONY DSC-HX30V-

薄日が差すと翅を広げて日光浴を始めました。 後翅の青白紋が鮮やかです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

この他にも2頭の新鮮な個体がいました。 裏面がやや暗く感じました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

この後産卵が行われ,中齢幼虫で越冬すると思われます。

※連れ合いが11/20に厳原港付近でモンキアゲハを見たそうです。 今年の11月の気温だと考えられないこともないでしょうね。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| クロツバメシジミ | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ 最終化
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 10/30

最終化のクロツバメシジミです。 おそらく庭に植栽しているアオノイワレンゲで育ったと思われます。
小ギクで吸蜜する新鮮な個体の♀です。 やや低温期に成長したためか,前翅に黒い筋が走っています…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  クロツバメシジミ Tongeia fischeri -SONY DSC-HX30V-


  -SONY DSC-HX30V-

明日はもう11月…。 いよいよこのブログも冬眠の季節になってしまいます。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| クロツバメシジミ | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ 後翅赤橙色紋
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 9/13

庭にはわずかのタイトゴメと鉢植えのアオノイワレンゲがあるので,時々クロツバメシジミを見ることができます。
この新鮮な個体はここで羽化したと思われます。 対馬産は後翅赤橙色紋が分離することが特徴の一つです。(クリック!)
クロツバメシジミ
  クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX6 + speedlight-

※比較用上五島産の個体はmezaseguinessさんのブログからお借りしました。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ @豆酘崎
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/27

日差しも空気感も何となく秋の訪れが感じられる今日この頃です。 久しぶりに迷蝶でも来ていないかと豆酘崎を探索してきました。
クロツは新鮮な個体が見られました。 クロクロツでもいないかとCheckしましたが結果は推して知るべし…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  クロツバメシジミ Tongeia fischeri -OLYMPUS STYLUS TG-4-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 20:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ @豆酘崎 第2化
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豆酘崎 Tsutsuzaki 6/16

豆酘崎ではクロツバメシジミの第2化が発生していました。 どうもこの第2化以降に放浪の行動が出てくるようで,この個体もタイトゴメのある場所から離れたところにいました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX6 + speedlight-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ @阿連
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


阿連 Are 4/23

阿連のツメレンゲは健在です。 この日は2頭だけでしたが徐々に増えていくことでしょう…。
対馬産にしては亜外縁の黒紋列が発達した個体です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX3 + speedlight-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ ペアに交尾を迫る♂
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豆酘崎 Tsutsuzaki 3/30

しばらく続いた好天も今日が最後のようなので,ドライブがてら下島を一周してきました。 日掛〜佐須〜久根田舎とほとんど何にも飛びませんでしたが,瀬に入ってようやくツマキチョウを見ました。
 
豆酘崎ではクロツバメシジミの第1化が発生していました。 
クロツバメシジミ

  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX6 + speedlight-

やや破損した個体もいたので,発生は先週中頃だったと思われます。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

交尾ペアがいました。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

そこへ1頭の♂がやって来てちょっかいを出し始めました。 この♂,かなりしつこくて10分間以上も腹部を曲げて交尾の姿勢を続けました。

  -SONY DSC-HX30V-

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。


 
| クロツバメシジミ | 20:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@落土
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

落土 Otedo 10/28

何とか1頭ですが飛んでました。 頁岩の風化した斜面に生えたツメレンゲを食べているのですが,年々ツメレンゲが衰退しています。 この場所と海を挟んだ正面の崖のツメレンゲは消失してしまいました。 
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX3 + speedlight- 

クロツバメシジミ
  -RICOH CX3 + speedlight-

クロツバメシジミ
  -RICOH CX3 + speedlight-

--------------------------------------------------------------------------
豊(在長瀬付近)の発生地には潮の加減で近づけませんでした。 丸で囲んだところです。
豊 在長瀬付近
  -SONY DSC-HX30V-

鰐浦の産地ではシカ防護柵が設置されていました。 採り・撮りにくくなってしまいました。 
鰐浦
  -SONY DSC-HX30V-

今年のクロツバメシジミはとても少なかった印象です。 一過性だといいのですが…。

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ 青白紋G4
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

豆酘崎 Tsutsuzaki 4/21

対馬産クロツバメシジミは亜種 ssp.caudalis に括られています。 愛称ウミクロツとかゲンカイクロツ等とも呼ばれるようです。
特に対馬産は翅表の青白紋が発達する傾向があります。 この個体はグレード4(G4)といっていいでしょう。 新鮮だったらよかったのに…。
クロツバメシジミ
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX6 + speedlight-

Tongeia fischeri
  -RICOH CX6 + speedlight-

週末はまた天気が思わしくないようですね。 曜日は野鳥の観察会が予定されています。 興味のある方はお出かけください。

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ '14初見
※ツマアカスズメバチ関連記事 (リンクはこちら→)ツマアカスズメバチ(しばらくトップに置きます)

豆酘崎 Tsutsuzaki 4/2

春爛漫,島内の桜は満開です。 ヤマザクラも今年は開花が早いようで山々を染めています。
豆酘崎のクロツの初見日でした。 今年はクロクロツに会えるか?
Tongeia fischeri
  ▲クロツバメシジミ Tongeia fischeri -RICOH CX6 + speedlight-

クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

裏面の斑紋は対馬産の特徴をよく現しています。
クロツバメシジミ
  -RICOH CX6 + speedlight-

ツマキチョウも♂が飛び始めました。 ただ,トラフシジミが姿を見せないのは気がかりです。 

ランキングに参加しています。 ←「ポチっ!っとお願いします。

| クロツバメシジミ | 19:04 | comments(8) | trackbacks(0) |