エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
2018年 !
2018/1/1

よい虫との出会いがありますように…。

2018年 !

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
昆虫標本をつくろう!
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


7/30

厳原町内山にあるツシマヤマネコ野生順化ステーションで,夏休み親子昆虫作成講座のお世話をさせて頂きました。 皆さん熱心に楽しく活動されていました。 こちらが元気をもらってきました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
標本作製講座
  -OLYMPUS Tough TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
標本作製講座
  -OLYMPUS Tough TG-4-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 22:32 | comments(4) | trackbacks(0) |
クリアファイル 陸橋の島・対馬の昆虫41種
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


7/9

「クリアファイル 陸橋の島・対馬の昆虫41種」ができてきました。
対馬の昆虫の特異性を代表する41種の生態写真を載せています。 特産種・特産亜種・分布上興味深い種などを選びました。 まだまだ選定漏れが多いのですが…。 「対馬にはこんな虫が・・・,へぇ〜…。」と思って頂ければ嬉しいです。
クリアファイル 陸橋の島・対馬の昆虫41種
  クリアファイル 陸橋の島・対馬の昆虫41種

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 13:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
続 させぼ自然ガイドブック
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


デオキノコさんから,「続 させぼ自然ガイドブック」(ふるさと自然の会)を送っていただきました。
市町村合併後の佐世保に生息する生き物や自然環境についての市民向けのガイドブックです。 昆虫類についても貴重種から身近な種までコンパクトにまとまられています。
市民向けにもかかわらず,スプレーイングやフンドシ流し採集まで紹介されているのはデオキノコさんのこだわりなのかもしれません。(笑)
市単位でこのようなガイドブックを発刊した佐世保市は凄い! 是非,我が対馬でも・・・・無理でしょうねぇ…。
続 させぼ自然ガイドブック
  続 させぼ自然ガイドブックの表紙

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
豊玉町の文化財
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


豊玉町 Toyotama-machi 5/30

とある会議に出席後,豊玉町の文化財の視察が行われました。 初めて見たり行ったりする場所もあり,まだまだ知らないことばかりだなぁと思ったものでした。

  -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
対馬のニホンミツバチを守ろう!
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


今日の長崎新聞の記事です。
対馬のニホンミツバチは対馬という島の隔離された環境の中で独自の変異を遂げてきたと考えられています。 つまり,対馬のミツバチは壱岐や九州本土のニホンミツバチとは種は同じでも遺伝子レベルで特別な位置にあるということです。
対馬のニホンミツバチは世界でも対馬だけにしかいないということになります。

ところが,同じニホンミツバチだからということで対馬以外からニホンミツバチを導入すると純粋の対馬のニホンミツバチと混ざってしまうことになります。
新聞記事のように病気やウィルスが入ってくるのも心配ですが,何よりも対馬のニホンミツバチの独自性が失われることが問題です。 遺伝子のかく乱がおこらないように他地域からのニホンミツバチの導入はよく考えていただきたいものです。

今回の講演が啓発のいい機会となること願っています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
対馬のニホンミツバチについての新聞記事
  長崎新聞 2017年5月9日

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。


| その他 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
シロヘリハンミョウ 指定解除!
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


【2017/3/28 長崎県発表】

いろいろとご意見もおありでしょうが,一応,お知らせをしておきます。 

平成28年度長崎県未来につながる環境を守り育てる条例に基づく希少野生動植物種及び希少野生動植物種保存地域指定
※捕獲・採取・殺傷・損傷の各行為が規制 違反した場合懲役又は罰金

●ルイスハンミョウ 全県で捕獲禁止(新規)
●ゲンゴロウ 全県で捕獲禁止(新規)
●タイワンモンシロチョウ 対馬市で捕獲禁止(新規)
●オオウラギンヒョウモン 東彼杵町で捕獲禁止(新規)
●オサムシモドキ 全県で捕獲禁止(新規)
・ヨドシロヘリハンミョウ 指定継続
・シオアメンボ 指定継続
・カワラハンミョウ 指定継続 
・ハラビロハンミョウ 指定継続
・オオヒョウタンゴミムシ 指定継続
・カワラゴミムシ 指定継続
・ツシマウラボシシジミ 指定継続

○ツツイキバナガミズギワゴミムシ 指定解除
○シロへリハンミョウ 指定解除
○シロウミアメンボ 指定解除

タイワンモンシロチョウは既に野外絶滅状態で,ここ数年採取はおろか目撃すらできません。 ツシマウラボシシジミも同様ですね。

積極的に指定解除種が検討されたことは評価できると思います。 指定解除祝いに対馬のシロヘリハンミョウを貼っておきます。 2010年8月15日 対馬市上県町産です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シロヘリハンミョウ
  シロヘリハンミョウ Cicindela yuasai -RICOH CX3 + speedlight-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 14:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
松尾式平均台
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


長崎の松尾さんから自作の平均台が届きました。(^^)
FBでも話題になっていたのですが,流石に厚かましい私でも「ください!」なんて言えません。 その気持ちを察していただいて感謝!です。
今までは蝶がメインだったので平均台を使うことはありませんでした。(レベルの高さも適当) ただ,台紙貼りの標本などでは台紙の高さを揃えるのは美しい標本をつくる上で必須となります。
ありがとうございました。 大切に使わせていただきます。 それにしても,何と器用なんでしょうねぇ。
松尾式平均台
  松尾式平均台

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 09:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
2017年 !
2017/1/1

よい虫との出会いがありますように…。

年賀
  -SONY DSC-HX30V-

昨年初めて訪れた神崎からの風景です。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 00:00 | comments(10) | trackbacks(0) |
日本産ゴミムシダマシ大図鑑
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


今,巷でとてつもない絶賛の嵐…。
噂にたがわず素晴らしい図鑑です。ツシマチビコブツノゴミムシダマシにいつか逢ってみたい。

日本産ゴミムシダマシ大図鑑(むし社)秋田勝巳・益本仁雄 著
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
日本産ゴミムシダマシ大図鑑

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 15:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
クロツバメシジミ@左京鼻
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


壱岐市左京鼻 Iki-shi Sakyoubana 10/15

壱岐に行って来ました。 左京鼻でタイトゴメで育ったクロツバメシジミを見ました。 海クロツといわれる対馬と同じ亜種なのですが、何となく対馬産とは違う雰囲気を持っています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
壱岐左京鼻のクロツバメシジミ
  クロツバメシジミ Tongeia fischeri -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
壱岐左京鼻のクロツバメシジミ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
壱岐左京鼻のクロツバメシジミ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
壱岐左京鼻のクロツバメシジミ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

今日の左京鼻は強風でゆっくり撮影ができませんでした。 改めて挑戦したいと思います。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
M尾式吸虫管
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


M尾さんからお手製の吸虫管をいただきました。 ミリ虫を採集するときに使うのですが、市販品は今一ピンとくるものがなかったので嬉しい限りです。
松尾式吸虫管
  M尾式吸虫管

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 22:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
神崎 シカ侵入防止ネット2
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町神崎 Izuhara-machi KÔzaki 8/25

神崎灯台往復に思いのほか時間がかかったので、後半のくい打ち作業のお手伝いが全くできず申し訳なかったです。
この後、ネット内の保護区域からシカを追い出すためにハンターの方が入り、完全にネットで囲んで終了となるそうです。
帰りは梅乃屋さんのご厚意で神崎の突端まで船を回していただきました。

神崎半島の東、松無崎です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット

星岩
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット

いろいろと説明までして頂きました。 流石地元、とても詳しい。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

通称「鯨岩」が中央付近に見えるのですが分かるでしょうか?
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

海から望む神崎灯台。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

わざわざ最南端の岩場に降ろしていただき感激でした。 その岩場から見上げた灯台です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

疲れましたが初めての神崎探索で楽しい一日になりました…。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 07:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
神崎 シカ侵入防止ネット1
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町神崎 Izuhara-machi KÔzaki 8/25

神崎のシカ侵入防止ネットを張る作業に行って来ました。 今日は7名が集まりました。 内院港から民宿「梅乃屋」さんの瀬渡し船に機材を積み込んで出発です。 地図のように岬の一番くびれた所に真横に100mほどネットを張る計画です。
神崎 シカ侵入防止ネット

内院港。 いい天気で波も穏やかです。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

現場の海岸の到着。 ネットを張る場所の最終確認です。 かなり急な崖を登り、尾根にに向かって張っていく予定です。 足場はよくありません。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

内院側から尾根に向かって登り上がると、断崖が切り立っています。 ここからは、豆酘崎を望むことができます。 いつもは豆酘崎から眺めている神崎に今立っています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

作業の様子です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

一段落したので昼食後、岬の突端の神崎灯台まで行ってみました。 hidebowさんが所要30分と言ったのを信用したのが間違いでした。 たっぷり1時間近くかかってしまいました。
途中の「黄金の泉」です。 飲むと出世すると言われています。 kaiさんが飲んでいました。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

星岩。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

神崎灯台。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

海岸へ降りる階段です。 恐っ!
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
神崎 シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

(つづく)

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。




| その他 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
貴重な植物を守る シカ侵入防止ネット
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町竜良山 Izuhara-machi tatera-san 8/21

竜良山(558m)山頂付近の貴重な植物をシカの食害から守るネット張りの作業に同行してきました。 体力がないので皆さんに迷惑をかけないか心配しましたが、何とか無事帰還しました。 作業的にはほとんど役に立たなかったのですが、私的には竜良山の現状を見ることができたのは収穫でした。
山頂付近からの眺望です。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
竜良山からの眺望
  竜良山からの眺望 -OLYMPUS STYLUS TG-4-

南には木斛山が見えます。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
竜良山からの眺望
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

シカ侵入防止ネットを張る作業をしました。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シカ侵入防止ネット
-OLYMPUS STYLUS TG-4-
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

目と鼻の先は断崖絶壁に立つhidebowさん…。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
シカ侵入防止ネット
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

麓の原生林は荒れ果て下草がほとんどありません。 乾燥化と雨による表土の流出、この繰り返しでますます環境は悪化の一途をたどりそうです。
原生林内のスダジイの木。 竜良山のおやじ的存在です。
スダジイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 21:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
ツシマケマイマイ
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 7/4

長崎市と福岡市でも確認されていますが、いずれも対馬からの人為的な移入によるものと思われます。 対馬以外では多くはないようです。
「ケ」は、円周部の毛状の殻の突起をさしています。
▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマケマイマイ
  ツシマケマイマイ Aegista trochula -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマケマイマイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツシマケマイマイ
  -OLYMPUS STYLUS TG-4 + FD-1-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
対馬楽講座 最終日
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 3/22

対馬楽講座の最終日でした。 5回にわたった講座でしたが,どの回も楽しいお話で興味深く拝聴することができました。 今更ながら対馬の自然の懐の深さを感じることができました。

ツシマヤマネコ野生順化ステーションの取組と生態系についてやや突っ込んだ内容でした。
対馬楽講座
  ▲講師:高辻陽介自然保護官(環境省) -SONY DSC-HX30V-

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年 !
2016/1/1

よい虫との出会いがありますように…。

年賀2016

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。
| その他 | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
夜の昆虫観察会
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


厳原町 Izuhara-machi 8/22

昨夜は環境省「ツシマヤマネコ野生順化ステーション」主催の夜の昆虫観察会に参加してきました。 親子20名ほどが集まり,ライトトラップとバナナトラップに集まる虫を観察しました。
夜の昆虫観察会
  -SONY DSC-HX30V-

子どもたちの目の輝きに元気をもらいました。
夜の昆虫観察会
  -SONY DSC-HX30V-

カブトムシとクワガタはやっぱり一番の人気です…。
夜の昆虫観察会
  -SONY DSC-HX30V-

こめもんさんにもお会いできて楽しい時間でした。
観察もいいけれど,いつか採集・標本づくりのイベントもやってほしいなぁと…。

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| その他 | 07:31 | comments(4) | trackbacks(0) |
きらめく甲虫
※HPでのまとめ (→)特定外来生物 ツマアカスズメバチ!
     ※このブログ内の関連記事 (→)ツマアカスズメバチ      (しばらくトップに置きます)


きらめく甲虫 丸山宗利 (幻冬舎)

とにかく深度合成された写真の臨場感が半端じゃありません。 まさに「きらめく甲虫」がこれでもかと紹介されています。
当然熱帯の昆虫が主役なのですが,その中にあってツシマカブリモドキが渋く仲間入りしていたので嬉しさ倍増です。 ヤマトタマムシや八重山のコメツキムシ,ネクイハムシなど,日本の虫も健闘しています。
子どもの頃に見た図鑑の中の東南アジアや南米の虫はあこがれでした。 この本も是非子どもたちに見せたい一冊です。
きらめく甲虫

密林の取扱ページはこちら (→)「きらめく甲虫

ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| その他 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |