エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
クロアゲハ 標本画像
対馬産クロアゲハ Papilio protenor

第1化です。 

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
クロアゲハPapilio protenor
2011.5.15 峰町佐賀産♂

クロアゲハPapilio protenor
2011.5.15 峰町佐賀産♀


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 06:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
アゲハ 標本画像
対馬産アゲハ(ナミアゲハ) Papilio xuthus

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
アゲハ
2011.4.24 厳原町豆酘産

Papilio xuthusPapilio xuthus
2011.6.4 厳原町安神産

アゲハアゲハ
2011.6.4 厳原町久田産

Papilio xuthusPapilio xuthus
2011.7.13 厳原町久田産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミヤマカラスアゲハ 標本画像
対馬産ミヤマカラスアゲハ Papilio maackii

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
Papilio maackii
(左)2012.9.10 厳原町久田産♂  (右)2012.9.14 厳原町久田産♀


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
アオスジアゲハ
樫滝Kashitaki 2004/5/5

今年一番の冷え込みだったそうです。 何にもないので保存画像から…。
第1化のアオスジアゲハ。 珍しくシロツメクサの花で吸蜜していました。
アオスジアゲハ
  ▲アオスジアゲハ Graphium sarpedon -Coolpix 4500-

Graphium sarpedon
  -Coolpix 4500-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 20:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
ナガサキアゲハ
久田Kuta 9/10

台風14号は午前中には熱帯低気圧になったのですが,終日雨が降ったり止んだりの一日でした。 頼まれていたウラボシの発生状況を見に行く予定でしたがやむなく自宅で過ごしてしまいました。 庭の植え込みの中でナガサキアゲハが休んでいました。 暗くてSSがあがらずフラッシュ使用です。
ナガサキアゲハ
  ▲ナガサキアゲハ Papilio memnon -RICOH CX3 + speedlight-

対馬のナガサキアゲハ♀は変異の幅が大きくてそこそこ楽しむことができます。 この個体や下の個体のように表面特に後翅の白斑の出方が悪く,飛んでいると♂と見間違いそうなものからかなり白化するものまで見られます。 全く白斑を欠く個体はまだ見たことはありません。 これからの彼岸花が咲く前後が対馬では大型アゲハの季節になります。
Papilio memnon
  ▲2005.5.17 厳原町久根田舎 -Coolpix 4500-

迷蝶情報:9月10日】
クロマダラソテツシジミ 1♂ 厳原町久田


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
アゲハ
久田Kuta 9/4

しばらくぶりのチョウの登場です。 (ナミ)アゲハ,理科の教科書などにもよく載っている日本でもっともポピュラーなアゲハチョウです。 じっくり見てみるとなかなか美しいものです。 前翅を鳥に囓られているみたいですね。
アゲハ
  ▲アゲハ Papilio xuthus -RICOH CX3-

Papilio xuthus
  -RICOH CX3-


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
アオスジアゲハ エサキ型
厳原町 6/4

虫の日です。 何かいいことがありそうな・・・・感じまではしなかったのですがお出かけです。 ようやく下島のセンダンの花が満開状態になりました。 植物も10日ほどの遅れのようです。 おかげでアオスジアゲハ第1化の発生期とズレが生じてしまい,擦れた個体が数頭集まっていました。 連れ合いが,「紋が出るのが珍しいのよね?」というので過剰紋の出る場所を教えました。 結果,あっという間にこの見事なエサキ型をゲットです。 擦れ擦れで残念ですがここまで発達したのはあまり見ません。 いくつかエサキ型やハンキュウ型を採集しているので,いつかまとめてみようと思っています。
アオスジアゲハ エサキ型
  ▲アオスジアゲハ エサキ型 Graphium sarpedon ab.esakii 

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 22:15 | comments(3) | trackbacks(0) |
クロアゲハ
落土 5/8

最近ネット上のあちこちでチョット変わったのが紹介されています。 飛んでるときに一見しただけで!と感じるのは別としてネットしてみないと分からないような軽微のものとは結構出会っているのかもしれません。 このクロアゲハは捕獲してから後翅赤斑が発達していることに気づきました。 標準図鑑で調べてみると,西表や石垣に負けないほどです。 この母蝶の子孫にもっとすごいのが現れることを期待してリリースしました。
クロアゲハ
  ▲クロアゲハ Papilio protenor -RICOH CX3-

Papilio protenor
  -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 20:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
アオスジアゲハの追飛
久田 9/17

MYセッティング2に連写モードを設定しています。 アオスジアゲハが追飛していたので撮ってみました。
アオスジアゲハ
  ▲アオスジアゲハ Graphium sarpedon -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
カマキリに捕食されるクロアゲハ
久田 9/3

新鮮なクロアゲハの♂がフジウツギに来ていたので撮影しようと家の中に戻った一瞬の間にカマキリに捕まってしまいました。 カマキリはまだ亜成体なのですが,決して離そうとしませんでした。 カマキリ恐るべし…。

  ▲クロアゲハ Papilio protenor -RICOH CX3-


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
カラスアゲハの吸水
峰町 8/15

曇り空ですが北部方面をまわってみることにしました。 まずはツシマウラボシシジミの様子見ということで2か所を見てみたのですが1頭もいませんでした。 この時期の端境期にしては,・・・何となく嫌な雰囲気です。  
この林道で見たのはキチョウ・コミスジと吸水中のカラスアゲハでした。
Papilio dehaanii
  ▲カラスアゲハ Papilio dehaanii -RICOH CX3-

対馬ではミヤマよりはるかに少なく,特に南部で顕著です。
カラスアゲハ
  -RICOH CX3- 


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(アゲハチョウ科) | 21:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
ジャコウアゲハ 遺伝型
上対馬町 5/16

今年のチョウの発生がおかしいのは全国的な傾向のようです。 対馬のジャコウアゲハの発生は通常5月上旬が発生のピークなのですが今年はかなり遅れています。 しかも少ない! この日は小一時間で3頭でした。
ネット上で黄褐色紋が発達した異常個体が話題になってましたが,同一系統の流れをくむ個体だと思います。 上が正常,下が異常個体です。
ジャコウアゲハ
  ▲対馬産ジャコウアゲハの異常個体♂ -RICOH R10-

ほそぼそとでも形質が受け継がれていることは嬉しいことです。

 ← <(_ _)> ブログ村に参加しています!
| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
黒島の虫…たった3種
黒島 10/3

黒島には虫はあまりいませんでした。 で,撮ったのはたった3種。
カラスザンショウについていました。 ミヤマの方でしょうか?
ミヤマカラスアゲハ
  ▲ミヤマカラスアゲハ? Papilio maackii? -RICOH R10-

ハナアブはこの1種だけでした。
ホソヒメヒラタアブ
  ▲ホソヒメヒラタアブ Sphaerophoria macrogaster -RICOH R10-

イトトンボはよく分かりません。 アジアかな?
アジアイトトンボ?
  ▲アジアイトトンボ? Ischnura asiatica? -RICOH R10-


| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンキアゲハ
豆酘 9/12

私的にヒガンバナに一番似合うアゲハは,・・・モンキアゲハかな…。
モンキアゲハ
  ▲モンキアゲハ Papilio helenus nicconicolens -EXILIM EX-FH20-

モンキアゲハ
  -EXILIM EX-FH20-

モンキアゲハ
  -EXILIM EX-FH20-


| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナガサキアゲハ
豆酘 9/12

ヒガンバナの季節です。 豆酘の里のヒガンバナも随分と少なくなりました。 遠い昔に出会った緑に輝くミヤマカラスに再会したいものです。
今日は少し白いナガサキアゲハがいました。
ナガサキアゲハ
  ▲ナガサキアゲハ Papilio memnon thunbergii -EXILIM EX-FH20-


  -EXILIM EX-FH20-

ナガサキアゲハ
  -EXILIM EX-FH20-


| チョウ(アゲハチョウ科) | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒いアゲハ第2化が出てきた…。
久田 6/25

大型の黒いアゲハ類の飛ぶ姿を見かけるようになりました。 春型に比べて二回り程も大きくなります。
目の前を飛んだのが,すぐ近くに止まったので慌ててズームマクロで撮りました。
ミヤマカラスアゲハ
  ▲ミヤマカラスアゲハ Papilio maackii -RICOH R10-


| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミカドアゲハ
厳原町 5/23

天気は上々。 さて,どうしたものかと思案。 ……で,この週末が最後かなと思われるミカドアゲハを見に行くことにしました。 お出かけ前にSNSをチェックするとしまびとさんも対馬に来られるとのこと,久しぶりにお会いできると嬉しい。
現地に到着。 センダンは今が満開,たくさんのアオスジアゲハが集まってますがミカドの姿はありません。 やっぱり遅かったかなと待っていると擦れたミカドがぽつぽつとやって来ました。 しばらくしてしまびと号到着。 二人でめったに撮れない(採れない!ではありません)ミカドのショート撮影を楽しみました。 「一眼300mm vs コンデジ200mm」 では勝敗は明かでありました。
ミカドアゲハ
  ▲ミカドアゲハ Graphium doson albidum -RICOH R10-

ミカドアゲハ
  -RICOH R10-

ミカドアゲハ
  -RICOH R10-

しまびとさんとは迷?マダラ情報で盛り上がりましたが,その話はまたの機会に・・・・・,あるかどうか???


| チョウ(アゲハチョウ科) | 20:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミヤマカラスアゲハ
仁位 5/8

会議の合間の昼休み,ちょっと外へ出てみました。 高速で飛ぶヒョウモンを見ました。 この時期だとクモガタだったのかも…。 近年激減した種です。
ノアザミにミヤマカラスアゲハが来ていました。 R10の連写を使ってみましたがSS不足です。 晴天でこの状態,…設定のやり直しですね。
ミヤマカラスアゲハ
  ▲ミヤマカラスアゲハ Papilio maackii -RICOH R10-

ミヤマカラスアゲハ
  -RICOH R10-

----------------------------------
練習中の動画も載っけておきましょう。

内山 5/6


  -EXILIM EX-FH20-


  ▲モンキアゲハ Papilio helenus nicconicolens -EXILIM EX-FH20-


| チョウ(アゲハチョウ科) | 17:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミヤマカラスアゲハ
虫つれづれ@対馬より移植

玉調 4/18

チョット見,カラスアゲハのように見えますがミヤマです。 対馬産は夏だけでなく春第1化でも後翅白帯の発達が弱い個体が見られます。
ミヤマカラスアゲハ
  ▲ミヤマカラスアゲハ Papilio maackii -RICOH R10-


| チョウ(アゲハチョウ科) | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
11月中旬のアゲハ
虫つれづれ@対馬より移植

厳原(日吉) 11/14

今年はアゲハ類が遅くまで見られた年だったのですが,この時期になってアゲハが飛んでいるとは流石に驚きました。 
おそらく終見記録の大幅な更新でしょう。(今までの終見記録:10月17日)

  ▲アゲハ Papilio xuthus -Caplio R4-
| チョウ(アゲハチョウ科) | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |