エントリー
コメント
  ---------------------------
カテゴリー
月別記事
リンク
プロフィール
その他
qrcode

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Insects of Tsushima Isl. >>>> since 2005.2.25
韓国が目と鼻の先,国境の島「対馬」に住む 生き物大好きyohboのメモ的blog…。
キタキチョウ
久田Kuta 8/24

少しずつ少しずつですがキタキチョウという和名に慣れてきました。 さて,対馬のキタキチョウは「ボルバキア」という雄殺しをする細菌に感染していないということになっています。 この細菌は,♂を性転換させて♀化させるらしいのです。 凄い細菌がいるものです。
キタキチョウ
  ▲キタキチョウ Eurema mandarina -RICOH CX3-

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
Eurema mandarina キタキチョウ
キタキチョウ 裏面 Eurema mandarina 裏面
  ▲(左)2011.8.31 厳原町久田産♂  (右)2011.6.18 峰町大星山産♀


ブログ村に参加しています。  ←「ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 19:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
ツマキチョウ
エコーロードEcho-road 5/4

ここ数年で今年ほどツマキチョウが少なかった年はありませんでした。 4月中旬ごろまでは単に発生が遅れているのかと思っていましたが状況は変わらず終息してしまいました。 対馬産はご存じのように大陸産と同じ亜種に括られました。 安定した形質なのでこれは納得せざるを得ないようです。
ツマキチョウ
  ▲ツマキチョウ Anthocharis scolymus -RICOH CX3-

Anthocharis scolymus
  -RICOH CX3-

ツマキチョウ
  -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 06:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
モンキチョウ 標本画像
対馬産モンキチョウ Colias erate

とてつもなく赤っぽいのが極稀にいます。 ダイダイモンキチョウとかベニモンキチョウにしようと思ったのですが既に和名に使われていました。 ということで,クレナイモンキチョウです。(^_^)

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンキチョウColias erate poliographus
2010.9.11 厳原町豆酘崎産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンキチョウ 標本画像
対馬産モンキチョウ Colias erate

ちょっと変わったモンキチョウ…。 キミドリモンキチョウ!

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンキチョウColias erate
2011.6.11 豊玉町仁位産

モンキチョウColias erate
2010.9.11 厳原町豆酘崎産

モンキチョウColias erate
2008.9.13 厳原町小浦産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 18:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
モンキチョウ 標本画像
対馬産モンキチョウ Colias erate

ちょっと変わったモンキチョウ…。 マンマルモンキチョウ!

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンキチョウColias erate
2011.4.10 厳原町小茂田産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンキチョウ 標本画像
対馬産モンキチョウ Colias erate 

ちょっと変わったモンキチョウ…。 前翅にご注目!

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
モンキチョウColias erate poliographus
2009.9.5 厳原町豆酘崎産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スジグロシロチョウ 標本画像
対馬産スジグロシロチョウ Pieris melete

第2化…。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
2005.5.25 上県町深山-舟志線産

2004.6.23 上県町飼所産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スジグロシロチョウ 標本画像
対馬産スジグロシロチョウ Pieris melete

レアな対馬のスジグロシロチョウ,…さらに激レアな第1化…。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
スジグロシロチョウArtogeia melete
2010.4.25 厳原町豆酘産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
モンシロチョウ軽微異常型 標本画像
対馬産モンシロチョウ軽微異常型 Artogeia rapae

拙ブログ7周年を迎えました。 今日で総記事数1415になります。 情報発信というより記録的意味合いの強いブログですが,これからもよろしくお願いします。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
2010.6.20 厳原町久田産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 06:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
ツマグロキチョウ 標本画像
対馬産ツマグロキチョウ Eurema laeta

カワラケツメイがもっと増えてくるといいのですが…。

▼ 拡大できます…。  クリックしてみてください。
ツマグロキチョウ Eurema laeta ツマグロキチョウ
Eurema laeta ツマグロキチョウ Eurema laeta
2011.10.9 上県町田ノ浜産


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 08:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
タイワンモンシロチョウ
峰町吉田Yoshida

今や対馬のチョウの中で絶滅が最も心配されるタイワンモンシロチョウ。 一年に1頭確認されるかどうかの危機的状況になっています。 2004年辺りからの個体数の変遷については某研究会の会誌に報告文として投稿しているのですが,残念ながら会誌の発行が滞っていて日の目を見ないでいます。 う〜ん・・・…。  
さてこのタイワンモンシロチョウの生態写真ですが,コンデジの時代になったときは既にこのような状況だったので撮れるはずもありません。 この冬,20年以上も前に一眼(ミノルタEX)リバーサルで撮っていたものが数枚出てきたのでJPG画像ファイルにしてみました。 今となっては私的に貴重なものとなります。
タイワンモンシロチョウ
  ▲タイワンモンシロチョウ Pieris canidia kaolicola -Coolpix 4500 + slideadapter -

Pieris canidia kaolicola
-Coolpix 4500 + slideadapter -

タイワンモンシロチョウ
  -Coolpix 4500 + slideadapter -


【データ】データ:1990年6月2日 対馬市峰町吉田

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 21:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
キタキチョウ
久田Kuta 11/19

12月に入り,すっかり冬らしくなってきました。 越冬チョウのキタキチョウ,…暖かい日には飛び出すのがいますがそれでも目にすると嬉しくなるものです。
キタキチョウ
  ▲キタキチョウ Eurema mandarina -RICOH CX3-

Eurema mandarina
  -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 08:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
ツマグロキチョウ
豆酘崎 3/19

対馬ではレアなツマグロキチョウです。 特に夏型はなかなかお目にかかれません。
ツマグロキチョウ
  ▲ツマグロキチョウ Eurema laeta -RICOH CX3-

Eurema laeta
  -RICOH CX3-

豆酘崎…。
豆酘崎
  -RICOH CX3-

豆酘崎
  -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。



| チョウ(シロチョウ科) | 22:21 | comments(3) | trackbacks(0) |
シロウズキチョウ
対馬各地

シロウズキチョウ」と聞いて,「あぁ…。」と心当たりのある方はどれくらいいらっしゃるでしょうか? そんなチョウ聞いたことないという方がほとんどでしょうね。 数年前,昆虫と自然(ニューサイエンス社)の2006年4月号に「キチョウの生物学〜種分化をめぐって〜」という報文が記載されました。 各地のキチョウをDNA解析してその分化の度合いを系統図で表したのもだったと思います。 その中で対馬産(キタ)キチョウは独自の分化方向を示し,和名「シロウズキチョウ」が与えられていました。
対馬産キタキチョウについては,最近いろいろと変わっているらしいことを耳にします。 学研の標準図鑑でも,赤みの強い個体が見られることが記述されています。 キタキチョウも大陸との関わりを秘めているのでしょうか? 

  
キタキチョウ
  ▲2009.9.13 豆酘崎

  
キタキチョウ
  ▲2009.9.5 豆酘崎

  
キタキチョウ
  ▲2010.9.18 豆酘

  晩秋型♂
キタキチョウ
  ▲2010.10.9 大船越

  晩秋型♀
キタキチョウ
  ▲2010.9.25 曽

  中間型♂
キタキチョウ
  ▲2010.10.9 曽

これは採集したときに非常に違和感を感じた個体…。 前翅外縁が直線的なのが分かります。 
キタキチョウ
  ▲2009.5.30 仁位

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。



| チョウ(シロチョウ科) | 22:48 | comments(5) | trackbacks(0) |
対馬のツマキチョウ
大増・落土 2009.4.19

対馬産ツマキチョウの分類的位置づけについての論文が相次いで発表されたようでとても気になっていました。 以前から,「対馬のツマキチョウは他の日本のものと完全に区別できる!」なんて人の話もあったりして,対馬のツマキチョウしか持たない私はネットや図鑑とニラメッコしたりしてみましたが??? 
対馬産ツマキチョウ
  ▲対馬産ツマキチョウ Anthocharis scolymus

で,結論から言うとやっぱり違いは「翅表基部の黒色斑」のようです。 対馬産は,
●発達が弱い。 よって白っぽく見える。
その他にも,大きさや後翅裏面の紋様にも差があるそうなんですが…。 ということで,改めて見直してみると確かに区別できそうな感じです。 このことは大陸のツマキチョウの特徴なんだそうですが,だとすると対馬のツマキチョウは大陸のツマキチョウと同じ個体群ということになりそうです。 


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。



| チョウ(シロチョウ科) | 19:31 | comments(5) | trackbacks(0) |
カマキリとキタキチョウ
玉調〜此瀬崎 12/5

小春日和に誘われて美津島町の「あそうベイパーク」に行きました。 途中に遊歩道があったので歩いてみることにしました。 此瀬崎に向かって尾根沿いに延びる道です。 シイの実とクヌギのドングリがたくさん落ちていました。 虫はというとこのカマキリとキタキチョウを見ただけでした。
カマキリの一種
  ▲カマキリの一種 -RICOH CX3-

12/15:追記】鯉太朗のご教示により,ヒメカマキリ Acromantis japonica

キタキチョウ
  ▲キタキチョウ Eurema hecabe -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 22:53 | comments(4) | trackbacks(0) |
タイワンモンシロチョウ 確認! 
豆酘崎 10/11

そろそろツマグロキチョウが出ていてもいい時期なので今日も豆酘崎探索です。 対馬のツマグロキチョウはかなり珍なのですが,昨年10月上旬から中旬にかけてまとまった数を見ることができたのです。 豆酘崎への道沿いをゆっくり車を走らせながらキチョウをチェックしていくのですがキタキチョウばかり,晩秋型の新鮮な個体のハシリです。 今年はもう少し先なのかも…。
前方の崖沿いに1頭のモンシロチョウが飛んでいきます。 ここ数年,豆酘崎一帯で見られるのはモンシロチョウばかりなので一瞬「白っぽいな。」と思ったものの降車するのも面倒なのでスルーしようとしました。 その時つれ合いが,「タイワンかもよっ!」,・・・・・・先回りして降りてきたところをネットイン。 2009年4月11日豆酘1♂以来,1年半ぶりの再見となりました。 まだ,しぶとく世代を繋いでいるようで安心しました。 生態写真を撮れなかったのは残念ですが仕方ありません。 ちなみに過去5年間の(私的)確認頭数は2010年1頭,2009年1頭,2008年1頭,2007年1頭,2006年未確認です。 厳しい!
タイワンモンシロチョウ
  ▲タイワンモンシロチョウ Pieris canidia -RICOH CX3-

Pieris canidia
  -RICOH CX3-

[2010.10.11]
イチモンジセセリ アオスジアゲハ アゲハ ナガサキアゲハ クロアゲハ モンキアゲハ カラスアゲハ ミヤマカラスアゲハ キタキチョウ モンキチョウ モンシロチョウ ヤマトシジミ ルリシジミ ウラギンシジミ テングチョウ アサギマダラ1♂ コミスジ キタテハ アカタテハ ヒメアカタテハ イシガケチョウ ヒメジャノメ
(リュウキュウムラサキ2♀目 クロマダラソテツシジミ)
  
ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 06:21 | comments(12) | trackbacks(0) |
キチョウ
け知 9/11

いつの頃か,日本のキチョウが2種に分けられました。 本土域を中心にキタキチョウ,奄美以南がキチョウになったのですがどうもなじめません。 なぜ日本だけ見れば分布域の広い方を従来の名称であるキチョウ,一方をミナミキチョウにしなかったのでしょうか。 ということで,(私的)には対馬のキチョウ,ごく一部で言うところのシロウズキチョウです。
マルバハギに3頭の♂が絡み合うように飛んでいたので見てみると,蛹が5つ付いていました。(内2つは羽化殻) ♀が羽化してくるのを待っていたのでしょう。
キチョウ
  ▲キチョウ Eurema mandarina -RICOH CX3-

Eurema mandarina
  -RICOH CX3-

ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 07:12 | comments(7) | trackbacks(0) |
モンシロチョウの飛翔
久田 8/27

庭で連写を使ってみました。 CX3には好みの設定を登録できるマイセッティングが2つ用意されています。 一つはマクロ静止画用に,もう一つを連写用に設定しています。 コンデジなので絞りやSSなどを任意に設定することはできませんが,安価なコンデジでもそこそこの飛翔写真を楽しむことができます。 
モンシロチョウ
  ▲モンシロチョウ Artogeia rapae -RICOH CX3-

Artogeia rapae
  -RICOH CX3-

モンシロチョウ
  -RICOH CX3-

Artogeia rapae
  -RICOH CX3-


ブログ村に参加しています。  ポチっ!」っとお願いします。

| チョウ(シロチョウ科) | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンシロチョウ
久田 6/19

モンシロチョウの流れで飛翔写真です。 SS優先で1/3200秒に設定するとこの程度止めることができます。 晴天だとOKなのですが,この日のように曇天だとかなりアンダーになってしまいます。 白っぽいチョウにはそれが幸いして本来の色が出ていると思います。 もちろんパスト連写です。
モンシロチョウ
  ▲モンシロチョウ Artogeia rapae -EXILIM EX-FH20-

Artogeia rapae
  -EXILIM EX-FH20-

モンシロチョウ
  -EXILIM EX-FH20-

 ← <(_ _)> ブログ村に参加しています!
| チョウ(シロチョウ科) | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |